メガネヘッドラインニュース~2022年6月第4週- GLAFAS(グラファス)

メガネヘッドラインニュース~2022年6月第4週

メガネヘッドラインニュース~2022年6月第4週

Bob DmytによるPixabayからの画像

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は次の4つのニュースに加えて、過去の今週のニュースもご紹介。

▼「初めてのサングラス選び 6つのポイント」

▼「メガネのネジ ゆるむ原因とメンテナンス法」

▼「アイウェア用 超撥水スプレー『スポルファ レインホッパー』」

▼「ヴィレッジヴァンガード メガネモチーフのアクセサリー発売」

▼「過去の今週のニュース」


初めてのサングラス選び 6つのポイント

初めてサングラスを選ぶときのポイント | 目黒区にある学芸大学駅より徒歩3分のメガネのセレクトショップ|livra(ライブラ)

最近こそ増えてきましたが、まだまだサングラスをすることに勇気がいるとか、なかなか馴染めない、やり過ぎ感が怖い、、、

などのご意見を伺うことがございます。

ではそういった方に対し、スタッフ目線からどんなサングラスがおススメなのでしょうか。

私個人の主観で申し訳ないのですが、ポイントとしていかにまとめてみました。

初めてサングラスを選ぶときのポイント | 目黒区にある学芸大学駅より徒歩3分のメガネのセレクトショップ|livra(ライブラ)


メガネのネジ ゆるむ原因とメンテナンス法

メガネのネジが緩む原因と対処法!自分で締めるときの注意点や店舗でのメンテンスについて - Aigan STYLE(メガネ・めがね)

メガネは使っているうちにネジが緩んでくるため、締め直す必要があります。しかし、自分で対処するのか、お店に持って行くのかわからない人もいるでしょう。本記事では、メガネのネジが緩んだ場合の対処法を紹介します。ネジが緩む原因や店舗での修理料金、自分で締める時の注意点も解説するので参考にしてみてくださいね。

メガネのネジが緩む原因と対処法!自分で締めるときの注意点や店舗でのメンテンスについて - Aigan STYLE(メガネ・めがね)


アイウェア用 超撥水スプレー『スポルファ レインホッパー』

スポルファ レインホッパー|メガネ関連 便利アイテム|メガネ関連|商品情報|ソフト99

レンズにスプレーして乾燥させるだけで超撥水被膜を形成させる、スポーツアイウェア用の超撥水スプレー。

レンズ表面に微粒子シリカの連続突起を形成すること超撥水性を発現、レンズに雨や汗、海水などを留まらせず落下するため、運動時はもちろん静止時でもよく見え、快適にスポーツを楽しむことができます。

ランニング、釣り、サイクリング、ゴルフ、マリンスポーツなどでアイウェアを使用する方に最適。強撥水レンズ、偏光レンズ、視力矯正用のメガネにもご使用いただけます。

ソフト99 『レインホッパー』【SOFT99 TV】 - YouTube


ヴィレッジヴァンガード メガネモチーフのアクセサリー発売

【メガネ大好きさん必見】おしゃれメガネのアクセサリーが登場!|ヴィレッジヴァンガードのプレスリリース

高品質なメガネフレームのブローチや、サングラスのタイピン、可愛くて実用性なメガネ キーホルダー&ボトルオープナーなど、どれもメガネ好きにはたまらない!

お洋服やカバン、ポーチなどにも大好きなメガネを取り入れてみてはいかがでしょうか!!

ちょっとしたプレゼントにもおすすめです。

【#kawaiiiii!】メガネ女子のブローチ(全2色) 各1,100 円(税込)

【#kawaiiiii!】メガネ女子のブローチ(全2色) 各1,100 円(税込)

【#kawaiiiii!】サングラスのタイピン  1,210 円(税込)

【#kawaiiiii!】サングラスのタイピン  1,210 円(税込)


過去の今週のニュース

メガネのノハラ イオン洛南店で釣り用メガネ・サングラスが人気、女性スタッフの経験を活かした販売が好評

釣り用メガネ・サングラスの販売の中心となっているのは、「釣りに行ったり、釣りの道具をそろえるために仕事をしているようなもの」と語るほど釣りが大好きな女性スタッフの山下さんだ。

メガネのノハラ イオン洛南店

メガネのノハラ イオン洛南店

好きなフレームとカラーレンズを合わせよう!中野ブロードウェイのギルバートアイウェアに2018年夏のオススメサングラスを聞いてみた

「好きなフレームとカラーレンズを組み合わせて、自分に合ったオリジナリティーあるサングラスを作って見ませんか?」というのが、GILBERT EYEWEAR(ギルバートアイウェア)の店主・中林健太郎さんからの提案。フレームもカラーレンズもじっくり選んで、自分のなりたいイメージを実現するサングラスを作ってみては。

image by GLAFAS

image by GLAFAS

JINS(ジンズ)から世界的プロダクトデザイナーのコンスタンティン・グルチッチがデザインしたメガネが登場

コンスタンティン・グルチッチは、今回初めてメガネをデザインするにあたり、メガネの起源となるカタチであり、多くの著名人に自分を際立たせるアイテムとして選ばれてきた「ラウンド型」に着目。有機的、幾何学的なフォルムや既存のメガネを再解釈したものなど、8種類のデザインを生み出した。

image by JINS

image by JINS


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

この記事で紹介したショップ・ブランド

GLAFASについて

GLAFAS(グラファス)は「メガネを知りたい!買いたい!楽しみたい!ひとの情報サイト」です。

メガネを楽しむことでより豊かな生活を送るお手伝いをするために、全国のメガネユーザーに向けて、さまざまな情報を発信しています。

id : 7606
Copyright
© 2003 - 2022 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
full_cache