メガネヘッドラインニュース~2020年9月第3週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2020年9月第3週

メガネヘッドラインニュース~2020年9月第3週

Charlotte GovaertによるPixabayからの画像

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。今週は次の5つのニュースをご紹介。

▼「中国研究チーム、メガネがコロナ感染リスクを下げる可能性を示唆」

▼「FacebookとRay-Banがスマートグラスを共同開発」

▼「【動画】OWNDAYS(オンデーズ)のリモート視力検査」

▼「メガネをなくしたときのライフハック」

▼「Zoff(ゾフ)、ブルーライトカットレンズ一部商品を無償交換」


中国研究チーム、メガネがコロナ感染リスクを下げる可能性を示唆

Does Wearing Glasses Protect You From Coronavirus? - The New York Times

When researchers in China were analyzing hospital data of patients with Covid-19, they noticed an odd trend: Very few of the sick patients regularly wore glasses.

どんな研究?

Association of Daily Wear of Eyeglasses With Susceptibility to Coronavirus Disease 2019 Infection | Infectious Diseases | JAMA Ophthalmology | JAMA Network

Key Points

Question What is the association between the daily wear of eyeglasses and susceptibility to coronavirus disease 2019 (COVID-19)?

Findings In this cohort of 276 patients hospitalized with COVID-19 in Suizhou, China, the proportion of daily wearers of eyeglasses was lower than that of the local population (5.8% vs 31.5%).

Meaning These findings suggest that daily wearers of eyeglasses may be less likely to be infected with COVID-19.

日本語の記事

「眼鏡をかけている人、コロナ感染の確率“5倍”低い」=中国研究チーム│韓国IT・科学│wowKora(ワウコリア)

ただ この研究チームは、この研究で観察したサンプルが少なく、結論を一般化するには限界があると認めている。


FacebookとRay-Banがスマートグラスを共同開発

Facebook、 スマートグラスを開発--Ray-Banブランドで2021年発売へ - CNET Japan

Facebookは、このスマートグラスを異なるデザインやスタイルで提供するために、「Ray-Ban」などのアイウェアブランドを保有するEssilorLuxotticaと提携。同グラスはRay-Banブランドの製品として発売される予定だという。

この投稿をInstagramで見る

Ray-Ban & Facebook are coming together to change the way we look at the world. Stay tuned.

Ray-Ban(@rayban)がシェアした投稿 -


【動画】OWNDAYS(オンデーズ)のリモート視力検査

リモートで視力測定? – QAB NEWS Headline

「こちらのお店では、新型コロナウイルス対策のためリモートでの視力測定が可能ということなんです」

どんな仕組み?

OWNDAYS(オンデーズ)がリモート視力測定を導入、新型コロナウイルス感染予防対策として

「リモート視力測定」は、店舗に設置された視力測定器を、OWNDAYS(オンデーズ)本社のコントロールセンターにいるスタッフが遠隔操作する仕組み。顧客は店舗の視力測定器の横に設置されたモニターを通じて、本社で対応するスタッフと会話をしながら視力測定を受ける。


メガネをなくしたときのライフハック


Zoff(ゾフ)、ブルーライトカットレンズ一部商品を無償交換

ブルーライトカット率約50%レンズ(度無し)の無償レンズ交換のお知らせ

この度、2020年8月10日から8月23日まで間に販売しました【ブルーライトカット率50%レンズ(度無し)】の一部の製品におきまして、ブルーライトカット率の異なるレンズであったことが判明いたしました。

ブルーライトカット率約50%レンズ(度無し)の無償レンズ交換のお知らせ


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド