メガネヘッドラインニュース~2019年8月第5週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2019年8月第5週

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は、次の4つのニュースをご紹介。

▼「新宿伊勢丹 メガネ・サングラスのバーチャル試着開始」

▼「アメリカで子ども向けメガネ試着アプリ登場」

▼「北朝鮮 ネットでメガネが買える」

▼「sacai×Native Sons コラボサングラス」


新宿伊勢丹 メガネ・サングラスのバーチャル試着開始

ARを活用、眼鏡やサングラスをバーチャル試着
日本経済新聞

イタリアの眼鏡・サングラス大手、ルックスオティカグループは、店頭で眼鏡やサングラスをかけたイメージ映像を見れる端末を国内で初めて導入した。拡張現実(AR)を使い、試着したイメージを画面上で表示、顔の動きにも追従する。まず伊勢丹新宿店(東京・新宿)のリニューアルしたメガネ・サングラス売り場に設置した。

関連記事

パーソナルカラー診断を元に肌が美しく見えるメガネをバーチャル試着で提案:JINS(ジンズ)「beauté(ボーテ)」

 バーチャル3D試着もできる。

バーチャル3D試着もできる。

AIが「メガネの似合い度」を判定するJINS(ジンズ)の次世代型店舗「JINS BRAIN Lab.エキュート上野店」オープン

JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)を搭載した「ブレインミラー」でメガネの「似合い度」を判定しているところ。

JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)を搭載した「ブレインミラー」でメガネの「似合い度」を判定しているところ。どんなメガネにも対応しているので、普段掛けているメガネの「似合い度」を判定してみるのもオススメ。
image by JINS


アメリカで子ども向けメガネ試着アプリ登場

子供向けAR試着アプリ登場 好みのメガネを自宅で選べる
ASCII.jp

Fitz Frames社のメガネは3Dプリンターで成形。それぞれのユーザーにマッチしたフレームが製作された後、注文者の自宅に直接商品(メガネ)が発送される。

どんなアプリ?どんなメガネ?

Fitz Frames


北朝鮮 ネットでメガネが買える

北朝鮮のスマートフォン事情、独自開発アプリの現状は・・・?
TBS NEWS

さらに、ここ数年で人気なのが「ネットショッピング」。メガネや洋服、電化製品などが販売されています。


sacai×Native Sons コラボサングラス

サカイとネイティブ サンズがコラボ、異素材を組み合わせたサングラスを国内先行で発売
FASHIONSNAP.COM

コラボではスクエア、ラウンド、キャットアイのフレーム3型を製作。それぞれフレームの内側と外側に異なる素材およびカラーを組み合わせ、ブラック×ネイビー、ブラックのべっ甲柄×クリアブルー、ブラウンのべっ甲柄×クリアオレンジの3色を用意する。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer