メガネヘッドラインニュース~2019年6月第1週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2019年6月第1週

メガネヘッドラインニュース~2019年6月第1週

image by GLAFAS

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は、次の4つのニュースをご紹介。

▼「メガネが折れたとき、接着剤はNG」

▼「メガネの鼻パッドの跡を改善する方法ある?」

▼「メガネも入るペンケース『meganemo(メガネモ)』」

▼「EYEVAN(アイヴァン)がフォトグラファーとコラボ」


メガネが折れたとき、接着剤はNG

関連記事

ほかのメガネ店で買ったメガネを修理・調整できるか?人気・有名メガネ店に聞いてみた
GLAFAS(グラファス)

折れたメガネフレームを東京・西荻窪のglass工房602で修理してみた
GLAFAS(グラファス)


メガネの鼻パッドの跡を改善する方法ある?

眼鏡の鼻パットの跡
ガールズちゃんねる - Girls Channel

最近、遠視と乱視で眼鏡の購入をしました。
ですが幅が合ってないのかパットがかたいのか
眼鏡の跡がくっきりと凹みが出来てしまいなかなか
戻りません。少し色素沈着にもなってます
私と同じ経験をされた方はいらっしゃいますか?
また、どのようにして改善されたのでしょうか?

眼鏡の鼻パットの跡 | ガールズちゃんねる - Girls Channel


メガネも入るペンケース『meganemo(メガネモ)』

持ち運びに便利!メガネも入るペンケース『meganemo(メガネモ)』全4色が新登場 6月下旬より順次展開
サンスター文具株式会社のプレスリリース

<メガネケースとペンケースが一体化!>
メガネケースとペンケースが一体化したことで、前面にはメガネ、後面には筆記具が入ります。メガネケース部分は、メガネを優しく保護するセミハードタイプ(内生地はスエード調生地)で、マチが硬く、メガネがつぶれにくい仕様です。ペンケース部分は、ペンが4~5本入るスリムな仕様です。

meganemo(メガネモ)使用イメージ

meganemo(メガネモ)使い方

関連リンク

メガネも入るペンケース「meganemo(メガネモ)」
サンスター文具株式会社 公式サイト


EYEVAN(アイヴァン)がフォトグラファーとコラボ

アイヴァンがフォトグラファー デニス・モリスとコラボ、カメラのディテールを落とし込んだサングラス発売
FASHIONSNAP.COM

アイウェアブランド「アイヴァン(EYEVAN)」が、フォトグラファーのデニス・モリス(Dennis Morris)とコラボレーションしたサングラスを6月下旬に発売する。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer