メガネヘッドラインニュース~2019年2月第3週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2019年2月第3週

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は、次の4つのニュースをご紹介。

▼「メガネあるある? あいさつしたら人違い」

▼「メガネの鼻あてを発明したのは日本人」

▼「近視のメガネを掛けて目が小さくなるのは防げる?」

▼「メガネ業界で存在感増すSPA」


メガネあるある? あいさつしたら人違い

知り合いだと思ってあいさつしたら人違い! 「メガネあるある」な失敗談漫画に共感が集まる
ねとらぼ

視力は変わることもありますが、めがねやコンタクトが見えづらくなっても、面倒だったり忙しかったりしてすぐにアップデートできないこともありますよね。そんなときにやってしまった失敗談を描いた、漫画家の海島千本(@Kaisen_Tobiuo)さんの漫画が「めがねあるある」だと話題です。


メガネの鼻あてを発明したのは日本人

メガネの「鼻あて」は鼻の低い日本人が発明した! 眠れないほど面白い地球の雑学(116)【連載】
レタスクラブニュース

メガネフレームの真ん中部分には、2個の小さな「鼻あて」がついている。ここを鼻の両側にあてると、レンズと眼球のあいだに適切な距離が保たれ、メガネがずり落ちにくくなるのだが、この鼻あて、じつは日本人による発明らしい。

人類なら知っておきたい 地球の雑学 (中経の文庫)

人類なら知っておきたい 地球の雑学 (中経の文庫)


近視のメガネを掛けて目が小さくなるのは防げる?

近視が強く、メガネをかけると他人から見て目が小さく見えてしまいます。(お悩み)
ONAGA Kumio|note

めがねのレンズの光学的特質上、根本的な解決は不可能です。ですので、いくつか工夫できる点をお話しさせていただきます。


メガネ業界で存在感増すSPA

【記者の目】存在感増す製造小売業型眼鏡専門店
繊研新聞

アイウェア市場で製造小売業型眼鏡専門店が堅調だ。アパレル業界に習い、01年にジンズとゾフが同方式を導入した眼鏡専門店の出店を開始。従来型の眼鏡専門店は中小を中心に淘汰(とうた)が進む中、両社は店舗網を拡大し、業績を伸ばしている。5年程前から国内外で出店を増やしているオンデーズも加わって、競合も強めながら、海外まで市場を広げて製造小売業型企業の勢力拡大が続きそうだ。

破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 (NewsPicks Book)

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer