メガネヘッドラインニュース~2018年7月第1週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2018年7月第1週

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は、次の4つのニュースをご紹介。

▼「マラウイの人々を救う1ドルで作れるメガネ」

▼「メガネフレームメーカーのシャルマンが検眼用フレームに参入」

▼「サングラスレンズ カラーと機能の選び方」

▼「Zoff(ゾフ)がスマホ決済『Origami Pay』導入」


マラウイの人々を救う1ドルで作れるメガネ

1ドルで作れる眼鏡、マラウイで2万本以上売り上げ
BBCニュース


メガネフレームメーカーのシャルマンが検眼用フレームに参入

鯖江のシャルマン、検眼用フレーム初参入 磁石で簡単取り外し
産経ニュース

スマートテスターは、レンズを挿入する枠と、顔に掛けるベースフレームが独立しているのが特徴で、磁石を使ってレンズ枠をフレームに取り付ける。


サングラスレンズ カラーと機能の選び方

アイウェアショップ直伝!「サングラスレンズ」の上手な選び方
OPTIQUE PARIS MIKI・Opt LABEL・Opt Goût

じつは普段何気なく選んでいるサングラス、「レンズカラー」と「レンズの種類」によって得られる効果が変わります。

関連記事

好きなフレームとカラーレンズを合わせよう!中野ブロードウェイのギルバートアイウェアに2018年夏のオススメサングラスを聞いてみた

カラー+サイズ感+掛け心地が決め手!渋谷のアイウェアメビウスに2018年夏のオススメサングラスを聞いてみた


Zoff(ゾフ)がスマホ決済『Origami Pay』導入

Zoff(ゾフ)スマホ決済サービス「Origami Pay」を導入
株式会社インターメスティックのプレスリリース

Zoff(ゾフ)は、2018年3月に、Zoff Park原宿店、Zoff下北沢店、Zoff MART自由が丘店の3店舗へOrigami Payを導入しました。導入以降キャッシュレス化を強化したことで、お会計時の利便性が向上し、更にレジ金の現金在高の確認時間が減少し、業務の効率化を実現しました。2018年7月2日より導入を19店舗に拡大し、今後、全国のZoff店舗へOrigami Payの導入を順次拡大予定です。

Origamiとは

Origamiは、キャッシュレスを実現するモバイル上のプラットフォームを提供しています。2012年に会社設立し、2016年5月にスマホ決済サービス「Origami Pay」の提供を開始。大手コンビニチェーンや、タクシー、インテリア雑貨店、ファストフードチェーンなど、約20,000店舗※の加盟店がOrigami Payを導入しています。※予定店鋪を含む  

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


こんな記事も読まれています

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer