2013年1月24日のメガネヘッドラインニュース- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

2013年1月24日のメガネヘッドラインニュース

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。

本日は、次の4つのニュースをご紹介。

  • 「プラスチックメガネの生地って、どんなもの?」
  • 「子ども用サイズの3Dメガネが発売」
  • 「徳島で中古メガネを途上国に送る取り組み」
  • 「高崎で Less Than Human(レス ザン ヒューマン)新作発表会」

プラスチックメガネの生地って、どんなもの?

メガネができるまで・・・ : Oh My GOSH !!

メガネフレームのプラスチック生地の中で最もポピュラーなアセテートについて、製法や加工前の大きさなどが紹介されている。

メガネができるまで・・・ : Oh My GOSH !!

板といっても、A4サイズなんてものではなくて畳1畳分ほど。しかも、ものすごく重いです。

子ども用サイズの3Dメガネが発売

ルックイースト - 赤外線対応 子供用3Dメガネ!(SL-3DTVIR-CHILD)

従来の赤外線を使用したアクティブシャッター方式の3Dテレビに対応する、子ども用サイズの3Dテレビメガネ。価格も3,980円とリーズナブル。手持ちのテレビに対応するなら、お買い得と言えそう。

関連記事

徳島で中古メガネを途上国に送る取り組み

中古眼鏡を途上国へ 県めがね商連合会、高齢者用の需要多く - 徳島新聞

徳島県めがね商連合会は、途上国に中古メガネを送ることに積極的に取り組んでいる。これまで3回、東南アジアにメガネを送っているが、今後はその活動をさらに強化していくという。

中古眼鏡を途上国へ 県めがね商連合会、高齢者用の需要多く - 徳島新聞

途上国で需要が多いのは高齢者用の老眼鏡。また農山村の女性は刺しゅうの内職をしている人が多く、視力が回復することで日常生活だけでなく、作業効率も上がるという。

関連リンク

関連記事

◇メガネを手に入れるのが困難な開発途上国の人々に向けて作られたメガネ。

高崎で Less Than Human(レス ザン ヒューマン)新作発表会

眼鏡工房 凜 カウントダウン。。。

群馬県高崎市のメガネ店 眼鏡工房 凛では、日本のメガネブランド Less Than Human(レス ザン ヒューマン)の新作発表会を1月26日(土)に開催。当日は、デザイナーの甲賀氏も来店するので、貴重な話も聞けそう。

眼鏡工房 凜 カウントダウン。。。

関連記事

◇1月27日(日)には群馬県中之条町で Less Than Human(レス ザン ヒューマン)のイベントが開催。

1年前の今日のニュース


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer