2012年3月19日のメガネヘッドラインニュース- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

2012年3月19日のメガネヘッドラインニュース

個別のニュースとしては掲載できなかったものの、気になるメガネ・サングラスの情報や小ネタを月曜日から金曜日まで毎日お届けしている「メガネヘッドラインニュース」。

本日は、「徳島で低価格メガネ店が人気」、「m-flo の VERBAL さんのサングラスは MYKITA(マイキータ)」、「老眼や目の疲れにお悩みのひとには「新しい」 iPad がいいかも」、「東京・清瀬で Ptolemy48(トレミー48)トランクショー」、「ビジョンメガネが亀有に新店舗オープン」、「1年前の今日のニュース」をご紹介。

【お知らせ】

明日、3月20日は祝日につき、「メガネヘッドラインニュース」はお休みとさせていただきます。

徳島で低価格メガネ店が人気

低価格眼鏡が人気 全国チェーン相次ぎ出店 - 徳島新聞社

既存の地元チェーンについても紹介されているが、メガネを買う選択肢が増えることは、とてもいいことだと思う。

低価格眼鏡が人気 全国チェーン相次ぎ出店 - 徳島新聞社

フレームとレンズを合わせて1万円かからない低価格の眼鏡が、徳島県内で売れ行きを伸ばしている。昨秋以降、格安眼鏡を専門に扱うチェーン店が県内に相次いで出店。既存の販売店も低価格商品を充実させ、応戦している。色やデザインのバリエーションが豊富で、若いビジネスマンらに人気だ。

【関連記事】

Zoff(ゾフ)JINS(ジンズ)が相次いで出店。

「一方、既存店も負けていない。」として紹介されているメガネ店。

m-flo の VERBAL さんのサングラスは MYKITA(マイキータ)

m-flo の VERBAL さんは、MYKITA(マイキータ)のベストドレッサーと言えるのでは?

SQUARE ONE(DVD付)

SQUARE ONE(DVD付)

SQUARE ONE(DVD付)

老眼や目の疲れにお悩みのひとには「新しい」 iPad がいいかも

筆者は最近、iPhone 4S を手に入れたが、高精細の「Retinaディスプレイ」は小さな文字もくっきり見えて、かなり快適になり、目が疲れにくくなったと感じている。きっと、「新しい」iPadは、文字を快適に読むことができるのではないだろうか。

画面は鮮明、「劇的な変化」かどうかは表示の内容次第 新型iPad分解(1) :日本経済新聞

画面は鮮明、「劇的な変化」かどうかは表示の内容次第 新型iPad分解(1) :日本経済新聞

iPad 2と新しいiPadの表示の差が最も如実に表れたのは、日本経済新聞電子版のiPad向けアプリだった。画面全体に紙面を表示した場合、iPad 2では記事本文の文字がつぶれて読めなくなってしまうが、新しいiPadでは文字がつぶれず表示される。もっとも、この大きさの文字を読むのは、若者ならいいが老眼ではつらい。結局、文章を読むときは拡大することになるので、実は利便性にはそれほど影響しないかもしれない。

【関連リンク】

「新しい」iPadの「Retinaディスプレイ」のスゴさが分かる。

東京・清瀬で Ptolemy48(トレミー48)トランクショー

Ptolemy48 トランクショー 開催のご案内|大人の隠れ家こだわりのメガネ・サングラス専門店 Pinevillage東京|清瀬

東京・清瀬のメガネ店 Pinevillage(パインビレッジ)では、日本の伝統工芸を支える職人技と「和」をテーマに、モダンな感性で仕上げたメガネが魅力の Ptolemy48(トレミー48)のトランクショーを3月30日(金)~4月1日(日)まで開催。

Ptolemy48 トランクショー 開催のご案内|大人の隠れ家こだわりのメガネ・サングラス専門店 Pinevillage東京|清瀬

新作を中心に普段パインビレッジでは見られない
フルカラーバリエーションのメガネが勢ぞろい致します
日本の眼鏡職人が丹精込めて造り上げた
本物のメガネを実際に体験してください
新たな発見が、きっと見つかります

ビジョンメガネが亀有に新店舗オープン

アリオ亀有店OPENのお知らせ[ 3/30(金) ]

ビジョンメガネは、全国189番目、東京都内では19番目の店舗となるアリオ亀有店を3月30日(金)にオープン。

アリオ亀有店OPENのお知らせ[ 3/30(金) ]

オープン記念として「わくわくキャンペーン」を開催。ご来店時に「家族割」「ラブ割」「学割」など8種類の条件のうちどれか一つ当てはまれば10%引になる楽しい企画です

1年前の今日のニュース

郡山のメガネ店 ROPE(ロペ)がすでに復旧、営業中

東日本大震災で被害を受けた福島県郡山市のメガネ店 ROPE(ロペ)のスタッフの方から、すでに復旧して営業していることを避難所にいる方々へ伝えてほしいというメールをいただきました。

そのメールには、非難するのに精一杯で、メガネを手に取ることができないまま、新聞やテレビを満足に見ることができずに避難所で過ごしている方々にメガネを提供したいという思いと、お店の場所を避難所で過ごしている方々に伝えてほしいという願いがつづられています。

続き>>ROPE(ロペ)のスタッフの方からいただいたメール


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer