パリミキ×フェリシモ「猫部」コラボメガネ 2022年2月22日「猫の日」にオンライン先行発売- GLAFAS(グラファス)

パリミキ×フェリシモ「猫部」コラボメガネ 2022年2月22日「猫の日」にオンライン先行発売

パリミキ×フェリシモ「猫部」コラボメガネ 2022年2月22日「猫の日」にオンライン先行発売

image by 三城

パリミキ」「メガネの三城」を展開している三城から、大手通販会社のフェリシモが展開する「猫部」とのコラボメガネフレームが登場。2022年2月22日(火)の「猫の日」に、パリミキオンラインショップにて先行発売された。全国の店舗では3月5日(土)より発売される。

パリミキ・メガネの三城では、これまでにもメガネケースやメガネ拭き、くもり止めグッズなど、フェリシモ「猫部」とのコラボ商品を発売してきた(下記リンク参照)。

2月22日は「にゃん」という猫の鳴き声にちなんで「猫の日」とされているが、今年2022年は「2」が6つ重なることから、「スーパー猫の日」とも言われている。そんな特別な「猫の日」に合わせて、今回はメガネフレームがコラボ商品として発売された。

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI

今回のコラボメガネフレームは、耳や目など猫の特徴をデザインに取り入れ、カラーリングも猫の毛をイメージしたものになっている。付属ケースには、猫のイラストと足跡がプリントされている。

価格は8,800円(税込、レンズ代別)で、3型各4色の全12種類がラインナップ。2022年2月22日の「猫の日」より、パリミキオンラインショップにて先行発売中。パリミキ、メガネの三城、オプティックパリミキの各店舗では、3月5日(土)より発売される(店舗によって取り寄せの場合もあり)。

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI「Omimi」

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI「Omimi」

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI「Omimi」
ポイント1「お耳をイメージしたディテール」
ポイント2「猫ちゃんのシルエット」
ポイント3「鼻パッドに隠しワンポイント」

レンズとメタルフレームの間にプラスチック生地をはさみ、聞き耳を立てている猫の耳を模したデザイン。テンプル(つる)先端には、遠くを見つめて座っている猫を描いたメタルパーツが埋め込まれている。

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Omimi サビ猫

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Omimi
サビ猫
カラー:ライトブラウン / レッドブラウンデミ
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【サビ猫とは?】
「サビ柄は、黒とオレンジが入り混じった毛柄です。混ざり方のパターンはもちろんのこと、色の割合も猫によって異なり、同じ模様はふたつとしてありません。太陽の光が当たったときの色合いから「べっ甲」、また模様を指して「トーティ・シェル(カメの甲羅)」とも呼ばれます。」
(「猫の「サビ柄」ってどんな毛柄? オレンジと黒が生み出す個性に注目!|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Omimi キジトラ

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Omimi
キジトラ
カラー:ピンクゴールド / ブラウンササ
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【キジトラとは?】
「キジトラは、茶色のベースに黒のしま模様が入った毛柄です。鳥のキジ(メス)に色柄が似ていることから、この名前がつけられました。」
(「サバトラとキジトラ、見分けることはできる?毛柄の見分け方のポイント|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Omimi 笹かま

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Omimi
笹かま
カラー:ゴールド / ブラウンブルーグラデーション
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【笹かまとは?】
「白い被毛におこげのような茶色がのっている猫ちゃん。ブルーアイズの子が多いのが特徴。」
(「フェリシモ「猫部」 × PARIS MIKI | 猫たちをイメージしたメガネフレームが登場 | パリミキ」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Omimi サバトラ

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Omimi
サバトラ
カラー:ゴールド / グレーササ
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
サバトラとは?
「サバトラとは、シルバーの毛色に黒いしま模様が入った毛柄のこと。柄が魚のサバに似ていることから、マッカレル(サバ)タビーと呼ばれています。」
(「サバトラとキジトラ、見分けることはできる?毛柄の見分け方のポイント|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Omimi 付属ケース:ブラウン

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Omimi
付属ケース:ブラウン

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI「Komimi」

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI「Komimi」

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI「Komimi」
ポイント1「お耳をイメージしたディテール」
ポイント2「猫ちゃんのシルエット」
ポイント3「鼻パッドに隠しワンポイント」

トレンドのボストン型に、ちょこんと耳を立てた、さりげない猫耳フォルムをプラス。テンプル先端には、遊びの準備で伸びをしている猫を描いたメタルパーツが埋め込まれている。

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Komimi 黒猫

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Komimi
黒猫
カラー:グレー / ブラック
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【黒猫とは?】
「黒猫の見た目は、その名の示す通り黒一色が特徴です。しかし実は「黒」以外の遺伝子も持っていて、それが現れにくいだけなのだとか。(中略)個体差はありますが、黒猫は友好的な性格の猫が多く、人懐こくて甘えん坊だといわれています。」
(「黒猫をもっと知りたい!歴史や性格から言い伝えまで徹底解説|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Komimi 三毛猫

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Komimi
三毛猫
カラー:ゴールド / ブラウンデミ
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【三毛猫とは?】
「日本でよく見られる毛柄「三毛」とは、黒・白・オレンジの三色の毛色の猫のことを指します。この毛色は海外では珍しく「MIKE(ミケ)」と呼ばれて親しまれています。」
(「日本猫『三毛猫』の特徴と遺伝の話。オスの確率が低いのはどうして?|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Komimi チャトラ

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Komimi
チャトラ
カラー:ゴールド / ライトブラウンデミ
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【チャトラとは?】
「毛の地色はオレンジで、そこにさらに濃いオレンジのしま模様が入ります。模様は基本的に、キジトラと同じしま模様(マッカレルタビー)です。お腹は全体的に薄いオレンジであることが多く、しっぽにもしま模様が入りますが、先端の色は薄くなる傾向が。」
(「しま模様が美しい「キジトラ・茶トラ・サバトラ」の特徴と見分け方|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Komimi 白猫

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Komimi
白猫
カラー:ゴールド / ベージュ
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【白猫とは?】
「一口に白猫といっても、厳密には二つのパターンがあるとされています。一つは、白い毛色を作る遺伝子である「白色遺伝子」や「白斑遺伝子」を持っているタイプ、そしてもう一つは、突然変異で色素をまったく持たずに生まれるタイプです。」
(「白猫の性格は?特徴から白い理由まで、白猫を徹底解説|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Komimi 付属ケース:グレー

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Komimi
付属ケース:グレー

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI「Nekome」

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI「Nekome」

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI「Nekome」
ポイント1「おめめをイメージしたディテール」
ポイント2「猫ちゃんのシルエット」
ポイント3「鼻パッドに隠しワンポイント」

キリリとした猫の目をイメージした、フォックス型のレンズシェイプ。テンプルはメタル素材でスッキリした印象に。テンプル先端には、気ままに散歩する猫を描いたメタルパーツが埋め込まれている。

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Nekome サビ猫

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Nekome
サビ猫
カラー:ブラウンデミ / ライトブラウン
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【サビ猫とは?】
「黒とオレンジの2色が複雑に入りまじった毛色を「サビ」と言います。太陽の光があたったときの色合いから「べっ甲」と呼ばれたり、その模様から「トーティ・シェル(=カメの甲羅)」とも呼ばれています。」
(「サビ猫とは?…毛色パターンはランダム! 黒とオレンジの個性的な柄|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Nekome シャム猫

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Nekome
シャム猫
カラー:クリアブラウンササ / ピンクゴールド
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【シャム猫とは?】
「ポイントカラーと濃いブルーの目が印象的なシャム猫。その美しさは全世界で人気を博し、おそらく世界で最も知られている純血種のひとつでしょう。人と触れ合うのが大好きという面からも、人々に愛されている猫です。」
(「シャム猫(サイアミーズ)の特徴と飼い方 可愛い画像いっぱい|ねこのきもち 猫図鑑|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Nekome 黒猫

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Nekome
黒猫
カラー:クリアダークグレー / ゴールド
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【黒猫とは?】
「黒猫の見た目は、その名の示す通り黒一色が特徴です。しかし実は「黒」以外の遺伝子も持っていて、それが現れにくいだけなのだとか。(中略)個体差はありますが、黒猫は友好的な性格の猫が多く、人懐こくて甘えん坊だといわれています。」
(「黒猫をもっと知りたい!歴史や性格から言い伝えまで徹底解説|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Nekome ハチワレ

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Nekome
ハチワレ
カラー:ブラッククリアグラデーション / ゴールド
価格:8,800円(税込、レンズ代別)
【ハチワレとは?】
「額の部分が漢字の「八」の字のように割れて見える柄。「八」の字は末広がりで縁起がいいことから、ハチワレの猫も縁起がいいといわれています。」
(「ハチワレ、タキシード…よく見ると柄が違う!『白黒猫』の雑学・豆知識|ねこのきもちWEB MAGAZINE」より)

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI Nekome 付属ケース:ライトブラウン

フェリシモ「猫部」× PARIS MIKI
Nekome
付属ケース:ライトブラウン

フェリシモ「猫部」について

2010年9月から活動している、猫好きが集まる部活動。「猫と人がともにしあわせに暮らせる社会」を目指して、多くの人の声をとり入れながら、基金付きのオリジナル猫グッズを企画開発している。WEBサイトでは、猫グッズの販売のほか、毎日変わる「今日のにゃんこ」、猫写真専門のSNS「猫部トーク」、基金の活用情報など、猫好きの人が楽しめるさまざまなコンテンツを展開。「フェリシモわんにゃん基金」や、フェリシモのお買い物ポイント“メリーポイント”を使った「わんにゃん支援活動」にも参加できる。

関連記事

首にも掛けられる「ぶらさげメガネ『にゃんブラン』」が愛眼から発売、つるの先には肉球モチーフ、ネコ型ケースも付属

テンプル(つる)の先端には、触って心地よい、ぷにぷに感が楽しめる肉球をモチーフにしたシリコンパーツが付いていて、すべり止め効果も発揮する。

ぶらさげメガネ『にゃんブラン』


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

GLAFASについて

GLAFAS(グラファス)は「メガネを知りたい!買いたい!楽しみたい!ひとの情報サイト」です。

メガネを楽しむことでより豊かな生活を送るお手伝いをするために、全国のメガネユーザーに向けて、さまざまな情報を発信しています。

id : 7426
Copyright
© 2003 - 2023 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
database