Zoff(ゾフ)がスポーツメガネ「Zoff SPORTS」を強化、秋には新商品も投入、サングラスにも対応- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

Zoff(ゾフ)がスポーツメガネ「Zoff SPORTS」を強化、秋には新商品も投入、サングラスにも対応

Zoff(ゾフ)がスポーツメガネ「Zoff SPORTS」を強化、秋には新商品も投入、サングラスにも対応

image by インターメスティック

メガネブランド Zoff(ゾフ)は、スポーツメガネ「Zoff SPORTS(ゾフ スポーツ)」の強化を始めた。8月1日(木)より特設サイトを公開し、店頭では新たなキービジュアルを掲げて動画も放映するなど、積極的にアピールしている。秋には新商品の発売も予定されている。

 Zoff SPORTS(ゾフ スポーツ)キービジュアル

Zoff SPORTS(ゾフ スポーツ)キービジュアル

【Zoff】「Zoff SPORTS」ACTIVE LINE - YouTube

Zoff(ゾフ)は以前からスポーツメガネを販売しているが、東京オリンピック・パラリンピックの開催も控え、スポーツへの意識が高まっていることから、スポーツメガネへの需要に応えるべく「Zoff SPORTS(ゾフ スポーツ)」の拡充を決めたという。

抱き込み形状とラバー素材でフィット感を高めたZoff SPORTS

「Zoff SPORTS(ゾフ スポーツ)」は、頭部を抱き込むような形状と滑りにくいラバー素材により、フィット感を高めているのが特徴だ。激しい動きでもズレにくくて落ちにくい「ACTIVE LINE(アクティブ ライン)」と、通勤・通学など日常使いもしやすい「CASUAL LINE(カジュアル ライン)」が用意されている。

Zoff SPORTS [ACTIVE LINE]

Zoff SPORTS [ACTIVE LINE] 商品特長

Zoff SPORTS [ACTIVE LINE]
激しく動いてもずれにくい、超絶ホールド。
可動式鼻パッドでしっかり固定
抱き込み形状とラバーモダンで自由自在なフィット感

Zoff SPORTS [ACTIVE LINE] ZA191008-14F1 価格:7,000円(税別、標準レンズ代込み)

Zoff SPORTS [ACTIVE LINE]
ZA191008-14F1
価格:7,000円(税別、標準レンズ代込み)

Zoff SPORTS [ACTIVE LINE] ZA191009-14F1 価格:7,000円(税別、標準レンズ代込み)

Zoff SPORTS [ACTIVE LINE]
ZA191009-14F1
価格:7,000円(税別、標準レンズ代込み)

Zoff SPORTS [CASUAL LINE]

Zoff SPORTS [CASUAL LINE] 商品特長

Zoff SPORTS [CASUAL LINE]
通勤・通学など、日常使いしやすいデザイン
抱き込み形状で高いフィット感
内側がラバー素材でずれにくい

Zoff SPORTS [CASUAL LINE] ZN191003-14E1 価格:7,000円(税別、標準レンズ代込み)

Zoff SPORTS [CASUAL LINE]
ZN191003-14E1
価格:7,000円(税別、標準レンズ代込み)

Zoff SPORTS [CASUAL LINE] ZN191004-14E1 価格:7,000円(税別、標準レンズ代込み)

Zoff SPORTS [CASUAL LINE]
ZN191004-14E1
価格:7,000円(税別、標準レンズ代込み)

透明なレンズではなくカラーレンズを選べば、スポーツサングラスとしても掛けられる。50種類以上の色から用途や好みに合わせて選べば、自分にピッタリのオリジナルサングラスが手に入る。カラーレンズのUVカット率は全て99%以上なので、紫外線対策もできる。

Zoff(ゾフ)カラーレンズ用途別おすすめ

グレー系:オールラウンドにおすすめ
ブルー系:サイクリングにおすすめ
ブラウン系:ゴルフ・フィッシングにおすすめ
グリーン系:アウトドアシーンにおすすめ

メガネユーザーの約3割がメガネを掛けてスポーツしている

Zoff(ゾフ)は「Zoff SPORTS(ゾフ スポーツ)」の強化に合わせて、全国の10代から60代の男女1,000名を対象に、メガネとスポーツに関するアンケート調査をおこなった。

その結果、メガネユーザーの約3割がメガネを掛けたままスポーツをしていることが分かった。メガネを掛けた状態でおこなっているスポーツは、1位が「卓球」、2位が「野球」、3位が「マラソン」という結果となった。

スポーツをする際のメガネ着用状況に関するアンケート調査結果

スポーツをする際のメガネ着用状況を教えてください。
スポーツ用メガネを掛ける:7%
普段と同じメガネを掛ける:27%
コンタクトレンズをつける:36%
メガネもコンタクトレンズも使用しない:30%

メガネのままで行うスポーツランキング

メガネのままで行うスポーツランキング
1位:卓球(スポーツメガネ利用率12%)
2位:野球(スポーツメガネ利用率41%)
3位:マラソン(スポーツメガネ利用率35%)
4位:バレーボール(スポーツメガネ利用率22%)
5位:ゴルフ(スポーツメガネ利用率32%)
6位:サッカー(スポーツメガネ利用率20%)
7位:スキー(スポーツメガネ利用率45%)
8位:登山・トレッキング(スポーツメガネ利用率33%)
9位:バスケットボール(スポーツメガネ利用率23%)
10位:スケート(スポーツメガネ利用率33%)

関連記事

眼鏡市場が木村佳乃出演の新サングラスCMオンエア開始「度付きサングラス篇(スポーツタイプ)」

スポーツメガネ特集

スポーツサングラス特集

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer