マンガ「バリバリ伝説」コラボメガネがバイク用メガネで人気のGlass Arcus(グラスアーカス)から登場- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

マンガ「バリバリ伝説」コラボメガネがバイク用メガネで人気のGlass Arcus(グラスアーカス)から登場

マンガ「バリバリ伝説」コラボメガネがバイク用メガネで人気のGlass Arcus(グラスアーカス)から登場

©しげの勇一 / 講談社

バイクに気持ちよく安心して乗れるメガネが手に入るとライダーの間で人気のメガネ店「Glass Arcus(グラスアーカス)」(埼玉県熊谷市)から、オートバイ競技を題材にしたマンガ「バリバリ伝説」とのコラボメガネ「GUNBOY!」が10月19日(金)に発売された。

「GUNBOY!」は、「バリバリ伝説」のファンであるGlass Arcus(グラスアーカス)の店長 辻村正幸さんが細部にまでこだわり、「バリバリ伝説」に登場するバイクのイメージをフレームの細部に活かしつつ、普段使いもできるデザインとなっている。

メタルパーツには軽量なチタンを使用。ヘルメットをかぶってもメガネがジャマにならないよう鼻パッドの位置を下げ、テンプル(つる)の長さも調整できるなど機能性を高めることで、バイク乗りの悩みを解消するメガネに仕上がった。

価格は23,000円(税別)。普段メガネを掛けない人でも使えるよう、ブルーライトカットレンズ(紫外線99%カット)を標準装備。バイクに乗るときはもちろん、幅広いシーンで掛けられるメガネだ。

GUNBOY!設計図

GUNBOY!設計図
©しげの勇一 / 講談社

GUNBOY!

GUNBOY!
サイズ:56□16-141(単位はmm)
重さ:25g
材質:チタニウム / アセテート
価格:23,000円(税別)
ブルーライトカットレンズ標準装備

GUNBOY!フロント

キリッと締まったフロントは「バリバリ伝説」の主人公 巨摩 郡の顔をイメージ。

GUNBOY!テンプル(つる)

バイクのカウル、フレーム、エアダクト、ラインなどをテンプル(つる)に表現。

GUNBOY!モダン

「56」のゼッケンが埋め込まれている。

GUNBOY!メガネケース

メガネケースは巨摩 郡のヘルメット「グンヘル」をイメージ。表面はなめらかなレザー調。

GUNBOY!メガネケース

メガネケースの内側は深紅でブラックのロゴマーク入り。細かい起毛素材なので、バイクの振動からもレンズを保護してくれる。

GUNBOY!メガネ拭き

メガネ拭きにも巨摩 郡を再現。

Glass Arcus(グラスアーカス)店舗データ

【住所】埼玉県熊谷市宮町2丁目143

【電話】 048-520-3350

【営業時間】10:00~19:00

【定休日】水

【駐車場】10台

【ホームページ】Glass Arcus(グラスアーカス)|熊谷のおしゃれなメガネショップ  

【特集記事】バイク用メガネでライダーの人気を集める埼玉・熊谷のメガネ店Glass Arcus(グラスアーカス)に行ってみた

Glass Arcus(グラスアーカス)外観

Glass Arcus(グラスアーカス)外観

Glass Arcus(グラスアーカス)内観

落ち着いた雰囲気の店内には、バイク用メガネやスポーツアイウェア以外にも、国内外から厳選したメガネ・サングラスが充実。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer