80年代に流行した太めのクラシックデザインに機能性をプラスしたメガネフレーム「STROBE by Zoff Smart(ストロボ バイ ゾフ・スマート)」- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

80年代に流行した太めのクラシックデザインに機能性をプラスしたメガネフレーム「STROBE by Zoff Smart(ストロボ バイ ゾフ・スマート)」

80年代に流行した太めのクラシックデザインに機能性をプラスしたメガネフレーム「STROBE by Zoff Smart(ストロボ バイ ゾフ・スマート)」

image by インターメスティック

メガネブランド Zoff(ゾフ)から、新シリーズ「STROBE by Zoff Smart(ストロボ バイ ゾフ・スマート)」が登場。全国の Zoff(ゾフ)店舗、Zoff(ゾフ)オンラインストアなどで発売中。

STROBE by Zoff Smart(ストロボ バイ ゾフ・スマート)は、1980年代に流行した太めのクラシックフォルムが特徴で、平面的なデザインとマットな質感も印象的。細くて華奢なフレームにも注目が集まる今、存在感あるデザインが新鮮に映る。

フレームの素材には、累計販売本数350万本を突破した人気シリーズ「Zoff SMART(ゾフ スマート)」と同様、高機能プラスチック「ULTEM(ウルテム)」を採用し、「軽い」「柔軟」「壊れにくい」という高い機能性をプラス。「太いフレームを掛けたいけど、『重い』『痛い』『落ちる』のは嫌だ。」という人にはうれしい。

価格は9,000円(税別、標準レンズ代込み)で、3型全15種類が発売中。さらに、4型全15種類が後日発売予定となっている。

スタイリングその1(ボストン)

丸みのあるボストン型のフレームには、四角いシルエットのトップスがオススメ。黒でまとめたコーデには、メガネで差し色をプラス。

スタイリングその2(ウェリントン)

ウェリントン型のフレームは、キレイめな洋服とのバランスが○。スニーカーと合わせて抜け感を演出するのもおしゃれ。

ボストンタイプ

STROBE by Zoff Smart(ストロボ バイ ゾフ・スマート)
ZJ181024(ボストンタイプ)
カラー:グレー・ブラック・ワイン・ブラウン・グリーン(写真)・ネイビー
価格:9,000円(税別、標準レンズ代込み)

ウェリントンタイプ

STROBE by Zoff Smart(ストロボ バイ ゾフ・スマート)
ZJ181027(ウェリントンタイプ)
カラー:グレー(写真)・ブラック・ワイン・ブラウン・グリーン・ネイビー
価格:9,000円(税別、標準レンズ代込み)

ナイロールタイプ

STROBE by Zoff Smart(ストロボ バイ ゾフ・スマート)
ZJ181029(ナイロールタイプ)
カラー:グレー・ブラック(写真)・ホワイト
価格:9,000円(税別、標準レンズ代込み)

関連記事:太いフレームに注目集まる

「今注目を集めているのは、ちょっと太めのセル(プラスチック)フレーム。特に小さめのサイズが人気で、「太くて主張はするけど、掛けると顔になじむ」という感覚を新鮮に感じる人が多いのだとか。」

(「吉祥寺のThe PARKSIDE ROOM(ザ・パークサイド・ルーム)に「2018年春のオススメメガネ」を聞いてみた」)

「クラシックなカタチをモダンなカラーやディテールでアレンジした、ちょっと太めで量感のあるセル(ブラスチック)フレームが、大人の女性を中心に注目を集めているとのこと。」

(「恵比寿のContinuer(コンティニュエ)に「2018年春のオススメメガネ」を聞いてみた」)

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer