H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011SS 新作メガネ HF-206 カラー:10(グレー)。

日本のメガネブランド H-FUSION(エイチ-フュージョン)の2011春夏新作メガネは、これまで同様「クラシックでありながらモード」なコレクションに仕上がっている。

ウェリントンやサーモントといったクラシカルなスタイルのメガネは、今やすっかり定番。だからこそ、微妙なラインやディテール、質感の高さなどにはこだわりたい。

また、ふだんのコーディネートに上手く採り入れることができるかも重要だ。昔のメガネの単なる焼き直しではダサいだけ。今の空気感を反映したモード感が欠かせない。

ラインやディテール、質感やモード感にこだわった、ひと味違うクラシカルなメガネがほしいひとには、H-FUSION(エイチ-フュージョン)はおすすめのブランドだ。

今回は4つの新作の中から、おすすめカラーを厳選してご紹介しよう。

HF-106

HF-106(写真1・写真2)はサーモントと呼ばれるスタイル。厚さ8mmとぜいたくなセルロイドとチタンという、旧き良き素材と最新の素材が組み合わされた、クラシックとモードを上手く融合したスタイルに仕上がっている。

サーモントフレームの中にはクラシカル感が強すぎて、コーディネートから浮いてしまいがちなものも多い。しかし、この HF-106 はやり過ぎ感がなく顔になじみやすいレンズシェイプと、ほどよいエッジ感のおかげで、今のファッションにあわせやすいのがうれしい。

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-106 カラー:65(Havana Brown)。

(写真1)H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-106 カラー:65(havana brown)。希望小売価格:27,100円。

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-106 カラー:65(Havana Brown)。

(写真2)H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-106 カラー:65(havana brown)。希望小売価格:27,100円。

HF-206

HF-206(写真3・写真4)は縦横ともに大きめなレンズが印象的。モード感のある新感覚のクラシカルフレームと言えよう。

また、エッジの効いたラインやカッティングのおかげで、重たい印象にならないのもポイント。やぼったくならずにかけられそうだ。

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-206 カラー:10(gray)。

(写真3)H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-206 カラー:10(gray)。希望小売価格:24,150円。

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-206 カラー:10(gray)。

(写真4)H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-206 カラー:10(gray)。希望小売価格:24,150円。

HF-207

HF-207(写真5・写真6)は、今や定番のウェリントンフレームだが、レンズ上部のラインがほぼフラットで、エッジの効いたシャープなラインに仕上げてあるのが個性的。

また、レンズ両端とテンプル(つる)の根元にあるカシメが3つのドットになっているのも見逃せない。HF-206 もそうだが、カシメはドット2つになっているのが一般的。HF-207ではあえてドットを3通にしたことで、クラシカルかつモダンな印象を与えてくれる。

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-207 カラー:65(habana brown)。

(写真5)H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-207 カラー:65(habana brown)。希望小売価格:24,150円。

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-207 カラー:65(habana brown)。希望小売価格:24,150円。

(写真6)H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-207 カラー:65(habana brown)。希望小売価格:24,150円。

HF-208

HF-208(写真7)は、すっかり定番化したウェリントンの次に注目したい、ボストンと呼ばれるレンズシェイプ。ウェリントンよりもちょっとトラッドな感じもあり、ひと味違う雰囲気が楽しめる。

黒やクリアといったカラーは、仕上げや質感の善し悪しがよく分かるが、H-FUSION(エイチ-フュージョン)のフレームなら安心。熟練の職人技が光る仕上がりとなっている。

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-208 カラー:12(black/clear)。希望小売価格:24,150円。

(写真7)H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-208 カラー:12(black/clear)。希望小売価格:24,150円。

H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-208 カラー:12(black/clear)。希望小売価格:24,150円。

(写真8)H-FUSION(エイチ-フュージョン) 2011年春夏新作メガネ HF-208 カラー:12(black/clear)。希望小売価格:24,150円。

H-FUSION(エイチ-フュージョン)とは

H-FUSION (エイチ フュージョン)は、日本のメガネブランド spec espace(スペック エスパス)のデザイナー山岸誉氏が手がけるブランド。

コンセプトは「前時代的なデザインへのオマージュ」。60年代~80年代のクラシックなデザインを現代のセンスで巧みにアレンジした「クラシックでありながらモード」なコレクションを展開している…【続きを読む

関連記事

H-FUSION(エイチ-フュージョン)のメーカー opt duo(オプト・デュオ)では、空間を生かした三次元的なデザインが人気のブランド spec espace(スペック エスパス)も手がけている。


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer