歩(AYUMI) 2010年秋冬の新作メガネ~IOFT 2010- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

歩(AYUMI) 2010年秋冬の新作メガネ~IOFT 2010

歩(AYUMI) 2010年秋冬の新作メガネ~IOFT 2010

歩(AYUMI) 2010AW 新作 037 カラー:0907

セルロイドという素材にこだわるメガネブランド  歩(AYUMI)の2010AW 新作メガネは、熟練の職人による作りと仕上げのよさを最大限に引き出したコレクションとなっている。

クラシカルなメガネがトレンドとなり、今や定番となっている中、歩(AYUMI)のフレームには増永 昇司社長いわく「クラシカルだがレトロにならない工夫」がふんだんに織り込まれている。

そんな新作の中から、今回は増永社長おすすめの5つのフレームをご紹介しよう。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 037 カラー:0907。スッキリとしたデザインが魅力。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 037 カラー:0907。細やかなカッティングが豊かな表情を生む。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 038 カラー:0674。ほどよくシャープなカタチのナイロール(半分ふちなし)タイプ。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 038 カラー:0674。横顔をスッキリと見せてくれるデザインも魅力。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 1011 カラー:1243。セルロイドとしては珍しいカラーに注目。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 1011 カラー:1243。テンプルが黒になっているのもポイント。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 1012 カラー:0930。クリアなグレーが美しいナイロール(半分ふちなし)タイプ。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 1012 カラー:0930。薄い生地を使っているので、掛け心地も軽やか。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 007 カラー:7778。メガネ業界では「逆ナイロール」とも呼ばれる、上半分がふちなしのフレーム。

歩(AYUMI) 2010AW 新作 007 カラー:7778。さりげない個性が演出できそうなフレームだ。

職人の技は掛け心地にもあらわれる

職人の技をとことん引き出すことから生まれた 歩(AYUMI)のフレームは、掛け心地がいいのも特徴だ。

鼻や耳などに直接当たる部分がとてもなめらかで、見た目のボリューム感からは意外と思えるほど、掛けたときに重さを感じないのだ。

セル(プラスチック)フレームを掛けてみたいけど、掛け心地が悪くて敬遠していたというひとにも、歩(AYUMI)はおすすめだ。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer