スマホやパソコンなど近くを見るのを補助するコンタクトレンズ「シード 1dayPure うるおいプラス Flex」- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

スマホやパソコンなど近くを見るのを補助するコンタクトレンズ「シード 1dayPure うるおいプラス Flex」

スマホやパソコンなど近くを見るのを補助するコンタクトレンズ「シード 1dayPure うるおいプラス Flex」

image by SEED

シードは、スマートフォンやパソコンなどの近くを見ることを補助する1日使い捨てコンタクトレンズ「シード 1dayPure うるおいプラス Flex」を7月24日(火)に発売した。

「シード 1dayPure うるおいプラス Flex」は、近くを見ることにも配慮した「Flexゾーン」(S+0.50Dの低加入レンズ)をレンズ設計にプラス。スマートフォンやパソコンなどで近くを注視する時間が長い、現代人のライフスタイルに合わせたコンタクトレンズとなっている。

現代人の目を考えたレンズデザイン

「シード 1dayPure うるおいプラス Flex」は、近くを見ることにも配慮した「Flexゾーン」を周辺部にバランスよく配置。見たい景色も近くの画面も、それぞれの距離でそれぞれの見え方を実現する。

総務省の調べによれば、20代の97%、30代の92%、40代の80%がスマートフォンを利用したことがあると回答。スマートフォンなどのモバイル機器によるインターネットの利用時間は、3年間で約1.4倍に増加している。

「モバイル機器によるインターネット利用率・利用時間」

「モバイル機器によるインターネット利用率・利用時間」

近くを見るときには、目の毛様体筋に力を入れて水晶体を厚くすることでピント調節をおこなっており、見る距離が近ければ近いほど、目にストレスがかかる。スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器は、目からの距離が近いため、自覚のないまま目に強いストレスを与えてしまう。

スマートフォンやパソコンが生活に欠かせない現代人にとって、近くを見ることにも配慮したコンタクトレンズは、新たな選択肢のひとつと言える。

「ストレスのイメージ図」

「ストレスのイメージ図」

「シード 1dayPure うるおいプラス Flex」は、近くを見ることにも配慮した「Flexゾーン」に加え、うるおいを保つ素材と成分を採用し、UVカットも搭載するなど、1日使い捨てコンタクトレンズとしての機能も充実している。

「水分たっぷりうるおう」

水分を保ちながらも汚れを寄せ付けないシード独自の両性イオン素材「SIB」を採用。

「シード 1dayPure うるおいプラス Flex」の詳細やスペシャルコンセプトムービーは、ブランドサイト(下記リンク参照)で見ることができる。

シード 1dayPure うるおいプラス Flex

1日使い捨てコンタクトレンズ「シード 1dayPure うるおいプラス Flex」


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク