【SAMURAI SHO(サムライ ショウ)】- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

SAMURAI SHO(サムライ ショウ)

SAMURAI SHO

現代のサムライ 哀川翔プロデュース 日本最高峰の技術力から生まれた男のためのフレーム「翔」

SAMURAI SHO(サムライ ショウ)は、俳優の哀川翔さんがプロデュースするブランド。

コンセプトは、「男のためのフレーム」。「闘う男の顔がサムライのように美しくあるために、そして力強くあるために。」 という思いが込められている。

ブレずに生きれば道は拓ける! 一翔両断!! (単行本)

哀川さんとコラボしたのは、日本の老舗メガネフレームメーカー 増永眼鏡

実は超本格派!哀川翔が手がけたメガネの“本気度” - 東京ウォーカー」によれば、25年前に「一世風靡セピアモデル」のメガネを製作したのも、増永眼鏡 だったとのこと。哀川さんは「“それ(一世風靡セピアのモデル)を作ったのは私です”と言われて。偶然にビックリしたし、嬉しかった」と語っている。

SAMURAI SHO(サムライ ショウ)のラインアップは下記の3つ。オンタイムからオフタイムまで、掛けたいシーンに合わせて選べる。

サングラスライン「勇」

「新たなフィールドへ踏み出すツール」

【SAMURAI SHO】サングラス Y305 #3 2019年 モデル 勇シリーズ

ビジネスライン「智」

「ビジネスで 勝ち抜くためのウェポン」

【SAMURAI SHO】 サムライ翔 智シリーズ SS-T103 カラー#3

リラックスライン「仁」

「男らしさを引き立てるアクセサリー」

【SAMURAI SHO】仁シリーズ SS-J202 カラー#3

SAMURAI SHO(サムライ ショウ)は、哀川さんこだわりの自信作。ブランド発表時の記者会見では、次のように語っている。

「世界一(のメガネ)だと思っている」

「誰にでも似合うように細かくデザインしています。75種類あるので似合うものが必ず見つかります」

実は超本格派!哀川翔が手がけたメガネの“本気度” - 東京ウォーカー

売上の一部は、カンボジアの学校建設に寄付されるとのこと。哀川さんは「島田紳助さんのテレビ番組に感銘を受けて決めた」と語っているが、2004年に「ベストファーザー イエローリボン賞」にも選ばれ、子煩悩としても知られる哀川さんらしい素敵な試みだ。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

SAMURAI SHO コレクション





Supported by Rakuten Developers


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


最新ニュース

SAMURAI SHO(サムライ ショウ)取扱店舗一覧

免責事項:「ブランド取り扱い店リスト」はメガネ店ホームページ・ブログなどを元に独自に調査したものです。当サイトに掲載されている店舗のみのリストとなっております。最新の在庫状況などについては、各メガネ店にお問い合わせください。

※「ブランド取り扱い店リスト」への掲載ご希望のメガネ店さまは、コチラよりお申し込み下さい。

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer