メガネヘッドラインニュース~2017年3月第3週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2017年3月第3週

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は、次の4つのニュースをご紹介。

▼「VISA開発『おサイフサングラス』」

▼「メガネメーカー、スマートグラスに再挑戦」

▼「メガネスーパー、最終損益4400万円の赤字」

▼「眼科医&メガネ店が語る理想の老眼鏡」


VISA開発『おサイフサングラス』

VISA、NFC搭載の「おサイフサングラス」を開発。テキサスで開催のSXSWイベントでテスト中
Engadget 日本版

ひとことで言えば「おサイフサングラス」です。


メガネメーカー、スマートグラスに再挑戦

スマートグラス、眼鏡業界で再び脚光
WSJ

スマートグラス、眼鏡業界で再び脚光 - WSJ

そして現在、眼鏡業界で新たな巨人が誕生したのをきっかけに、眼鏡メーカーとIT(情報技術)企業はウエアラブル端末市場で競争できると期待する商品を再び試している。

もっと知りたい

伊Luxottica(ルックスオティカ)と仏Essilor(エシロール)が合併、巨大アイウェア企業誕生

メガネ型ウェアラブル端末関連ニュースまとめ


メガネスーパー、最終損益4400万円の赤字

メガネスーパーの16年5月~17年1月期、最終損益4400万円の赤字
日本経済新聞

メガネスーパー公認フクロウの「フクタン」。image by メガネスーパー

メガネスーパー公認フクロウの「フクタン」。
image by メガネスーパー

売上高は130億円、経常利益は9500万円、営業利益は1億5900万円だった。

もっと知りたい

メガネスーパー:平成29年4月期 第3四半期決算短信〔日本基準〕(連結)【PDF】

メガネスーパー:17/04期3Q決算補足説明資料【PDF】


眼科医&メガネ店が語る理想の老眼鏡

自分に合った理想の老眼鏡を作るべき、主流は遠近両用メガネ
NEWSポストセブン

週刊ポスト 2017年 3/31 号 [雑誌]

『老眼鏡をかけると視力が落ちる』と巷では信じられているが、そんなことはない。そう感じるのは老眼鏡をかけ始めた時期と老眼の進行時期が重なっただけ。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


こんな記事も読まれています

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer