メガネヘッドラインニュース~2017年3月第2週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2017年3月第2週

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタをお届けする「メガネヘッドラインニュース」。本日は、次の4つのニュースをご紹介。

▼「最新アイウェアでレトロガールに変身」

▼「GUCCI(グッチ)アイウェア最新フィルム公開」

▼「近視の原因と予防法」

▼「ブルーライトカットメガネの効果とリスク」


最新アイウェアでレトロガールに変身

2017春夏コレクション発のウィットなアイウェア。
VOGUE JAPAN

2017春夏コレクション発のウィットなアイウェア。|定番ファッショントレンド(流行・モード)|VOGUE JAPAN

この春、ユニークなアイウェアを主役に、ちょっぴりユーモアあふれたレトロガールに変身しませんか?「盛り」「カラフル」といったキーワードで個性を謳歌しよう。


GUCCI(グッチ)アイウェア最新フィルム公開

グッチ最新アイウェアのフィルムが公開! ペトラ・コリンズが紡ぐ幻想的なストーリー
SPUR

ノスタルジックな作風が注目を集める若手アーティスト、ペトラ・コリンズが監督したGUCCI(グッチ)2017年春夏アイウェア コレクションのフィルムが公開された。


近視の原因と予防法

あなたのこども、そのままだと近視になります。 (ディスカヴァー携書)

あなたのこども、そのままだと近視になります。

慶応大学医学部教授による最新研究の成果! 近視の原因と予防法を大公開!

NHKあさイチで紹介され大反響! “バイオレットライト"で近視予防

慶應医学部眼科教授が近視の常識を覆す!


ブルーライトカットメガネの効果とリスク

PC用メガネをかける効果・かけないリスク [目の病気]
All About

PC用メガネをかける効果・かけないリスク [目の病気] All About

最近メガネを扱う各社から、「パソコン用メガネ(=以下、ブルーカットグラス)」が発売されています。眼科医としても、この流れには賛成です。パソコンや携帯、スマホ、テレビなどを見る時間が多い方は、目の健康のためにも適したメガネを装用することをお勧めしたいと思います。


東日本大震災から6年

もしものときのためにメガネやコンタクトレンズを備えよう
GLAFAS(グラファス)

by Brian Patrick 【大きな写真を見る】

by Brian Patrick
大きな写真を見る

災害が発生したら、自分の視力は自分で守るしかありません。

身の安全を確保するために、まずはメガネを枕元に置いておくこと。そして、予備のメガネやコンタクトレンズを用意しておきましょう。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


こんな記事も読まれています

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer