ドラマ「SPEC」の椎名桔平さんのメガネは 999.9(フォーナインズ)- GLAFAS(グラファス)

ドラマ「SPEC」の椎名桔平さんのメガネは 999.9(フォーナインズ)

ドラマ「SPEC」の椎名桔平さんのメガネは 999.9(フォーナインズ)

999.9(フォーナインズ) NP81-90。

[出典]http://ameblo.jp/onelife2eye/entry-10728591196.html

TBS系ドラマ「SPEC」の12月10日(金)放送分で椎名桔平さんが演じる津田助広が掛けているメガネは、日本のメガネブランド 999.9(フォーナインズ)のフレーム NP81-90(ブラック)。

放映を前にして、「SPEC」公式サイトの画像と予告動画の中で椎名桔平さんのメガネ姿を見ることができる。

この NP-81 は2010年の Spring Collection として発売されたモデル。サイズがちょっと大きめでボリューム感もありながら、なめらかなラインとカットにより、顔にほどよくなじむデザインに仕上がっている。

また、セル(プラスチック)フレームは掛けると重たいと感じがちだが、999.9(フォーナインズ)独自の構造により、掛け心地がソフトなのも魅力だ。

SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 Blu-ray BOX

SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 Blu-ray BOX

メガネ専門のスタイリスト?「グラスフィッター」

ドラマ「SPEC」で椎名桔平さんのメガネをコーディネートしたのは、これまでにも多くのTVドラマなどにメガネをコーディネートしている「グラスフィッター」の森 一生さん。

「グラスフィッター」とはわかりやすく言えばメガネ専門のスタイリストということになるが、森さんがスタイリストではなく「グラスフィッター」と名乗っているのには理由がある。

単にメガネを選んでコーディネートするだけではなく、メガネセレクトショップで働いていた経験を生かして、掛け心地の調整から視力検査まで行い、きちんとしたメガネとして仕上げているのが「グラスフィッター」と名乗る理由なのだ。

多くのTVドラマなどでは、いわゆるスタイリストが洋服とともにメガネを選ぶことが多いというが、今後の森さんの活動に注目していきたい。


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

GLAFASについて

GLAFAS(グラファス)は「メガネを知りたい!買いたい!楽しみたい!ひとの情報サイト」です。

メガネを楽しむことでより豊かな生活を送るお手伝いをするために、全国のメガネユーザーに向けて、さまざまな情報を発信しています。

id : 1391
Copyright
© 2003 - 2022 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
database