花粉症向けコンタクトレンズ 3年後の実用化目指し開発中- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

花粉症向けコンタクトレンズ 3年後の実用化目指し開発中

花粉症向けコンタクトレンズ 3年後の実用化目指し開発中

花粉症に悩むコンタクトレンズユーザーに朗報(写真はイメージ by wetwebwork

花粉症による目のかゆみに効くコンタクトレンズが、3年後の実用化に向けて開発中であることが発表された。

この画期的なコンタクトレンズは、コンタクトレンズメーカー シード千寿製薬の共同研究によるもので、一日使い捨てのタイプ。コンタクトレンズにしみこませた目のかゆみを抑える薬が、一日掛けて目に放出される仕組みになっている。

両社の研究の結果、安全性の確認と量産化のめどが立ったため、今年度から治験を開始して、3年後の実用化を目指していく。

今回発表されたレンズは、花粉症に悩むコンタクトレンズユーザーには朗報だ。

目のかゆみがひどく、花粉症の時期はコンタクトレンズを付けられないひとも多い。いままで、花粉症には向かないとされれていたコンタクトレンズで、花粉症の治療ができることになるとは、正直思いもしなかった。

この画期的なコンタクトレンズが製品化されるのが楽しみだ。

花粉症に向くコンタクトレンズは?

現在のところ、花粉症に悩むコンタクトレンズユーザーにおすすめなのは、一日使い捨てのタイプ。毎日交換するので、コンタクトレンズに花粉がたまってしまう心配がないのが理由だ。

コンタクトレンズメーカー チバビジョン のサイトによれば、一日使い捨てのものの中でも、汚れのつきにくい「非イオン性」のものだと、さらに効果的とのことだ。

大手コンタクトレンズメーカーおすすめの花粉症対策

関連記事

花粉症に悩むひとにおすすめの記事

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


花粉症

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer