アイウェアブランドPOLICE(ポリス)が日本初のコンセプトストア「POLICE Tokyo」を渋谷にオープン- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

アイウェアブランドPOLICE(ポリス)が日本初のコンセプトストア「POLICE Tokyo」を渋谷にオープン

アイウェアブランドPOLICE(ポリス)が日本初のコンセプトストア「POLICE Tokyo」を渋谷にオープン

image by GLAFAS

イタリアのアイウェアブランド POLICE(ポリス)は、日本初のコンセプトストア「POLICE Tokyo(ポリス トウキョウ)」を11月4日(日)より東京・渋谷のファイヤー通り沿いにオープンする。

POLICE(ポリス)は、アイウェア大手デリーゴグループのハウスブランドとして1983年にスタート。現在ではアイウェアに加え、ウォッチ、ジュエリー、フレグランス、革小物など幅広く展開し、ヨーロッパ、アジア、アメリカなど世界80ヵ国以上で販売されている。

POLICE Tokyoではアイウェアの現行商品・最新コレクションのほか、ウォッチ、ジュエリー、フレグランス、革小物などを販売。店舗の運営は、国内外に10店舗以上を展開するメガネ店 Lunetterie(ルネッテリア)が担当する。

POLICE Tokyo 外観

POLICE Tokyo 外観

デリーゴグループはすでに中国でフラッグシップストア2店舗を展開しており、POLICE Tokyoの出店によりアジア市場のさらなる強化を狙う。

デリーゴグループのCEO(最高経営責任者)ミケーレ・アラクリ氏は、次のように述べている。

「このライフスタイルコンセプトストアを展開することは、メガネ業界でも戦略地区となっているアジアにおいて、アイウェアのハウスブランドが認知されていることが証明されたからです。今回のストアでは、最新のコンセプトを反映した内装やライセンスアイテムの全カテゴリー展開により、ライフスタイルブランドとしての POLICE(ポリス)を体感いただけます。」

 POLICE Tokyoは最新の POLICE(ポリス)を完璧に表現したデザイン。

POLICE Tokyoは最新の POLICE(ポリス)を完璧に表現したデザイン。

 POLICE(ポリス)のサングラス・メガネが充実。

POLICE(ポリス)のサングラス・メガネが充実。

ブランド誕生当初からの大胆な雰囲気をブルーのディスプレイで表現。 アイウェアのほかウォッチやジュエリーも展開。

ブランド誕生当初からの大胆な雰囲気をブルーのディスプレイで表現。
アイウェアのほかウォッチやジュエリーも展開。

POLICE(ポリス)の新作コレクションも充実。レディースラインにも注目。

POLICE(ポリス)の新作コレクションも充実。レディースラインにも注目。

 バックパックなども豊富にそろう。

バックパックなども豊富にそろう。

 財布など革小物も展開される。

財布など革小物も展開される。

 フレグランス5種も販売。自分らしさを表現できる香りを選んでみたい。

フレグランス5種も販売。自分らしさを表現できる香りを選んでみたい。

POLICE Tokyo 店舗データ

【グランドオープン】2018年11月4日(日)

【住所】東京都渋谷区神南1-9-2 大畠ビル 1F【Googleマップを見る

【電話】03-6455-2580

【営業時間】11:00~20:00

【定休日】不定休

【面積】23.46坪(77.55平方メートル)

POLICE Tokyo 外観

POLICE Tokyo 外観

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer