FACTORY900 TOKYO BASE~アイウェアブランドFACTORY900(ファクトリー900)初の直営店に行ってみた- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

FACTORY900 TOKYO BASE~アイウェアブランドFACTORY900(ファクトリー900)初の直営店に行ってみた

FACTORY900 TOKYO BASE~アイウェアブランドFACTORY900(ファクトリー900)初の直営店に行ってみた

FACTORY900 TOKYO BASE

立体感と独創性にあふれるフォルムで人気のメガネブランド FACTORY900(ファクトリー900)初の直営店「FACTORY900 TOKYO BASE」が、東京・神宮前のキャットストリート近くに2月14日(土)よりオープンした。

FACTORY900(ファクトリー900)の全商品(80モデル、400バリエーション)が並ぶ空間は、壮観かつ圧巻。FACTORY900(ファクトリー900)の世界観に満ちあふれている。

FACTORY900(ファクトリー900)のファンも、そうでないひとも、ぜひ一度足を運びたいショップだ。

まずは巨大メガネに目を奪われる

FACTORY900 TOKYO BASE にたどり着くと、これまで見たことないほど巨大なメガネを発見。FACTORY900(ファクトリー900)の人気モデル FA-160を10倍の大きさに作ったもので、テンプル(つる)をつなぐ丁番やブランドロゴ、サイズ表記までリアルに再現されている。

発泡素材で作られた FACTORY900(ファクトリー900)FA-160 の10倍サイズバージョン。その大きさとリアルさ加減にビックリ。 【クリックまたはタップで拡大】

発泡素材で作られた FACTORY900(ファクトリー900)FA-160 の10倍サイズバージョン。その大きさとリアルさ加減にビックリ。
クリックまたはタップで拡大

右テンプル(つる)内側には「FACTORY900」のロゴが。テンプル(つる)をつなぐ丁番もリアルに再現されている。 【クリックまたはタップで拡大】

右テンプル(つる)内側には「FACTORY900」のロゴが。テンプル(つる)をつなぐ丁番もリアルに再現されている。
クリックまたはタップで拡大

左テンプル(つる)内側には、「640□150-1250」とサイズが表記されている。この数字から10倍の大きさで作られていることが分かる。 【クリックまたはタップで拡大】

左テンプル(つる)内側には、「640□150-1250」とサイズが表記されている。この数字から10倍の大きさで作られていることが分かる。
クリックまたはタップで拡大

現行モデルの全てがそろう

FACTORY900 TOKYO BASE では、FACTORY900(ファクトリー900)の全3シリーズ(FACTORY900factory900RETRO FUTURE BY 900)、80モデル、400バリエーションの全てを展開。

独創性に満ちあふれたコレクションが並ぶ空間は、まさに壮観で、FACTORY900(ファクトリー900)の世界観に圧倒される。

密かな注目ポイントは、シリーズごとに異なる「棚板」。商品が直接触れる大切なモノとして設計され、各シリーズの特徴が表現されている。

入口右手に並ぶのは、「大文字」こと FACTORY900。隅に置かれたガチャガチャにも注目。 【クリックまたはタップで拡大】

入口右手に並ぶのは、「大文字」こと FACTORY900。隅に置かれたガチャガチャにも注目。
クリックまたはタップで拡大

FACTORY900 の「棚板」は、セメント板にモルタルを塗り、丹念に磨いて仕上げたもの。立体感・重量感あるフォルムを丹念な磨きで仕上げた「大文字」FACTORY900 のイメージを表現。 【クリックまたはタップで拡大】

FACTORY900 の「棚板」は、セメント板にモルタルを塗り、丹念に磨いて仕上げたもの。立体感・重量感あるフォルムを丹念な磨きで仕上げた「大文字」FACTORY900 のイメージを表現。
クリックまたはタップで拡大

店内奥には「小文字」こと factory900。 【クリックまたはタップで拡大】

店内奥には「小文字」こと factory900。
クリックまたはタップで拡大

薄い素材を折り曲げることで立体感を表現する「小文字」factory900 をイメージした「棚板」。アクリル板の奥と裏に白いシートを貼って作られている。 【クリックまたはタップで拡大】

薄い素材を折り曲げることで立体感を表現する「小文字」factory900 をイメージした「棚板」。アクリル板の奥と裏に白いシートを貼って作られている。
クリックまたはタップで拡大

FACTORY900(ファクトリー900)の中でも、特に個性に富んだものが並んだ一角。初めて見たひとは、度肝を抜かれるに違いない。 【クリックまたはタップで拡大】

FACTORY900(ファクトリー900)の中でも、特に個性に富んだものが並んだ一角。初めて見たひとは、度肝を抜かれるに違いない。
クリックまたはタップで拡大

メガネ型の留め具を使ったループタイ。価格:9,500円(税別)。 【クリックまたはタップで拡大】

メガネ型の留め具を使ったループタイ。価格:9,500円(税別)。
クリックまたはタップで拡大

メガネのモチーフやブランドロゴがデザインされた iPhone ケース。 【クリックまたはタップで拡大】

メガネのモチーフやブランドロゴがデザインされた iPhone ケース。
クリックまたはタップで拡大

ショップロゴ入りTシャツ。価格:9,500円(税別)。 【クリックまたはタップで拡大】

ショップロゴ入りTシャツ。価格:9,500円(税別)。
クリックまたはタップで拡大

入口左手には、RETRO FUTURE BY 900 などが並ぶ。壁にはショップオリジナルTシャツも。 【クリックまたはタップで拡大】

入口左手には、RETRO FUTURE BY 900 などが並ぶ。壁にはショップオリジナルTシャツも。
クリックまたはタップで拡大

RETRO FUTURE BY 900 が生まれるインスパイアの源である50年代ヴィンテージフレームが入っていた木箱をイメージした杉材の「棚板」。 【クリックまたはタップで拡大】

RETRO FUTURE BY 900 が生まれるインスパイアの源である50年代ヴィンテージフレームが入っていた木箱をイメージした杉材の「棚板」。
クリックまたはタップで拡大

直営店ならではのこだわりに満ちあふれたサービス

FACTORY900 TOKYO BASE では、FACTORY900(ファクトリー900)の直営店にふさわしいこだわりに満ちあふれたサービスを展開している。

ひとりひとりに最適なフレーム・レンズの提案はもちろん、ピッタリとフィットするよう鼻盛り(鼻あて)のカスタマイズや、フレーム手磨きサービスなど、万全の対応が受けられる。

さらに、受け取り時には、フレームに刻印を入れるサービスも。新しく手に入れたメガネへの愛着が、さらに膨らむに違いない。

店内奥に設けられた工房。掛け具合のフィッティング(調整)はもちろん、鼻盛りなどのカスタマイズにも対応。 【クリックまたはタップで拡大】

店内奥に設けられた工房。掛け具合のフィッティング(調整)はもちろん、鼻盛りなどのカスタマイズにも対応。
クリックまたはタップで拡大

工房で使われる工具や棚は、福井の自社工場で使われていたものが持ち込まれている。 【クリックまたはタップで拡大】

工房で使われる工具や棚は、福井の自社工場で使われていたものが持ち込まれている。
クリックまたはタップで拡大

かつて福井の自社工場で使われていた器械を使い、受け取り時に目の前でフレームに刻印が入れられる。 【クリックまたはタップで拡大】

かつて福井の自社工場で使われていた器械を使い、受け取り時に目の前でフレームに刻印が入れられる。
クリックまたはタップで拡大

レンズのカラーサンプルは、人気モデル FA-240 のカタチに合わせて削られている。
クリックまたはタップで拡大

通常の丸いカラーサンプルと異なり、フレームにはめることができるので、カラーを入れたイメージをつかみやすいのがうれしい。フレームのカタチに削ったカラーサンプルを用意しているショップは、他にないはず。 【クリックまたはタップで拡大】

通常の丸いカラーサンプルと異なり、フレームにはめることができるので、カラーを入れたイメージをつかみやすいのがうれしい。フレームのカタチに削ったカラーサンプルを用意しているショップは、他にないはず。
クリックまたはタップで拡大

カラーサンプルが入ったケースは、福井の自社工場でフレームの素材アセテートを使って作られたもの。「ここまでやるか!」というほどのこだわりが、FACTORY900(ファクトリー900)らしい。 【クリックまたはタップで拡大】

カラーサンプルが入ったケースは、福井の自社工場でフレームの素材アセテートを使って作られたもの。「ここまでやるか!」というほどのこだわりが、FACTORY900(ファクトリー900)らしい。
クリックまたはタップで拡大

購入者が引けるガチャガチャ。15種類のオリジナルメガネ拭きが入っているほか、あたりバッチを引くと、ループタイやTシャツ、ガチャガチャ限定 iPhone ケースが当たる。 【クリックまたはタップで拡大】

購入者が引けるガチャガチャ。15種類のオリジナルメガネ拭きが入っているほか、あたりバッチを引くと、ループタイやTシャツ、ガチャガチャ限定 iPhone ケースが当たる。
クリックまたはタップで拡大

好きなカラーとデザインが選べるオープニングイベント開催中

FACTORY900 TOKYO BASEでは、3月1日(日)までオープニングイベントを開催中。限定生産のオリジナルアセテート生地100色の中から好きなカラーと、FACTORY900(ファクトリー900)の現行80モデルの中から好きなデザインを選んでオーダーできる。

価格は70,000円(税別)からで、納期は注文後6ヶ月。世界に1本だけの FACTORY900(ファクトリー900)を手に入れる貴重なチャンスだ。

限定生産のオリジナルアセテート生地計100色がズラリと並ぶ。
クリックまたはタップで拡大

FACTORY900 TOKYO BASE 店舗データ

▼住所:東京都渋谷区神宮前 5-21-21 MOON-SITE 1F【Googleマップを見る

▼電話:03-3409-0098

▼営業時間:12:00~20:00

▼定休日:水

▼Facebookページ:FACTORY900 TOKYO BASE

▼店舗面積:床面積 41.97平方メートル

▼店舗設計:ツクルバ

FACTORY900 TOKYO BASE は、キャットストリートから裏道に入ったところにある隠れ家的ショップ。 【クリックまたはタップで拡大】

FACTORY900 TOKYO BASE は、キャットストリートから裏道に入ったところにある隠れ家的ショップ。
クリックまたはタップで拡大

FACTORY900(ファクトリー900)ファンは、遠くからでも足を運ぶ価値アリ。 【クリックまたはタップで拡大】

FACTORY900(ファクトリー900)ファンは、遠くからでも足を運ぶ価値アリ。
クリックまたはタップで拡大

扉を開け、一歩足を踏み入れれば、新たなるメガネの世界が見えてくる。 【クリックまたはタップで拡大】

扉を開け、一歩足を踏み入れれば、新たなるメガネの世界が見えてくる。
クリックまたはタップで拡大

FACTORY900(ファクトリー900)は3つのラインナップ

FACTORY900

3D モデリング(三次元造形)で立体的にデザインされたフォルムが魅力。

FACTORY900(ファクトリー900)2014年秋冬新作メガネ・サングラス~その攻め続けるデザインに脱帽

FACTORY900(ファクトリー900) 2011年秋冬新作メガネ~IOFT2011

FACTORY900(ファクトリー900) 2010年秋冬の新作メガネ~IOFT2010

factory900

薄くてもボリューム感があり、カラフルで男女を問わないデザイン。

factory900(ファクトリー900)2014春夏新作メガネ~最高の技術と独創的なアイデアから生まれたポップで素敵なフレーム

独創的なデザインがさらに進化~factory900(ファクトリー900)2013春夏新作メガネ

ウェリントンやラウンドも登場~ factory900(ファクトリー900)2012年春夏新作メガネ

RETRO FUTURE BY 900

「半世紀タイムスリップして未来のメガネを追求する」という発想から生まれたニューライン。

RETRO FUTURE BY 900~FACTORY900 が”半世紀タイムトリップ”して未来のメガネを追求する新ライン

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer