パリミキ・メガネの三城がカリスマバイヤー藤巻幸夫氏とコラボ- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

パリミキ・メガネの三城がカリスマバイヤー藤巻幸夫氏とコラボ

パリミキ・メガネの三城がカリスマバイヤー藤巻幸夫氏とコラボ

Yukio Fujimaki はウェリントンとボストンの2タイプ。

[出典]http://www.facebook.com/meganenoparismiki

メガネチェーン最大手のパリミキ・メガネの三城(以下、パリミキ)は、元伊勢丹のカリスマバイヤーとしても知られ、さまざまな企業の再建やブランディングを手がけてきた藤巻幸夫氏とのコラボレーションによるメガネフレーム「Yukio Fujimaki」を4月3日(火)より店舗限定で発売した。

プレスリリースによると、Yukio Fujimaki はウェリントンとボストンの2タイプ。単に昔のデザインを再現するのではなく、現代風の味付けと、藤巻氏のこだわりが詰まったものになっており、2年もの時間をかけて開発されたのだという。

クラシカルでトラッドなデザインと藤巻氏のセンスが融合

(写真1)Yukio Fujimaki 01 価格:30,000円。

(写真1)Yukio Fujimaki 01。藤巻氏のこだわりだというブルーのグラデーションカラーが美しい。価格:30,000円(フレームのみ)。

(出典)http://www.facebook.com/meganenoparismiki

Yukio Fujimaki のデザインコンセプトは「エキセントリック・トラッド」。クラシックかつトラディショナルなデザインと、藤巻氏のセンスと現代的な「ひねり」が融合した、味わい深いメガネに仕上がっている。

今回は「港・航海・旅」をテーマとしてデザインされており、レンズ外側にはいかり(写真2・右)やヨット(写真2・左)のモチーフがあしらわれているほか、テンプル(つる)の芯にはロープの柄が施されている(写真3)。

(写真2)(左)Yukio Fujimaki 02。飾り鋲はヨットがモチーフ。(右)Yukio Fujimaki 01。飾り鋲はいかりがモチーフ。価格はともに30,000円。

(写真2)(左)Yukio Fujimaki 02。飾り鋲はヨットがモチーフ。(右)Yukio Fujimaki 01。飾り鋲はいかりがモチーフ。価格はともに30,000円(フレームのみ)。

(出典)http://www.facebook.com/meganenoparismiki

また、テンプル(つる)の根本付近には星形の飾りがふたつ(写真3)。「いつか三つ星になりたい」という、藤巻氏の謙虚なこころが表現されているのだという。こういったディテールにまでストーリーを詰め込むあたりは、さすが藤巻氏である。

(写真3)Yukio Fujimaki 01。テンプル(つる)の芯にはロープの柄が入っているほか、星形の飾りもポイント。

(写真3)Yukio Fujimaki 01。テンプル(つる)の芯にはロープの柄が入っているほか、星形の飾りもポイント。

(出典)http://www.facebook.com/meganenoparismiki

さらに注目なのはメガネケース(写真4)。裏地には藤巻氏のこだわりポイントである”チェック柄”が使われているほか、ペンケースとしても使えるようにデザインされており、「ケースだけでもほしい」と思わせるほどの仕上がりになっている。

(写真4)Yukio Fujimaki に付属のメガネケースには、藤巻氏のこだわりポイントである”チェック柄”の裏地がついている。

(写真4)Yukio Fujimaki に付属のメガネケースには、藤巻氏のこだわりポイントである”チェック柄”の裏地がついている。

(出典)http://www.facebook.com/meganenoparismiki

各400本の限定、渋谷と銀座で発売中

Yukio Fujimaki はウェリントンタイプの 01(写真5)とボストンタイプの 02(写真6)の2タイプで、それぞれ400本の限定販売。価格はどちらも30,000円(フレームのみ)となっている。

(写真5)Yukio Fujimaki 01。全4色。価格:30,000円(標準レンズ込み)。

(写真5)Yukio Fujimaki 01。全4色。価格:30,000円(フレームのみ)。

(出典)http://www.facebook.com/meganenoparismiki

パリミキの Facebook ページによると、4月3日(火)よりパリミキ渋谷店(東京都渋谷区)と MIKISSIMES GINZA(ミキシムギンザ、東京都中央区)で発売されており、今後は販売店を増やす予定だという。

(写真6)Yukio Fujimaki 02。全4色。価格:30,000円(標準レンズ込み)。

(写真6)Yukio Fujimaki 02。全4色。価格:30,000円(フレームのみ)。

(出典)http://www.facebook.com/meganenoparismiki

藤巻幸夫氏について

  • 株式会社シカタ 代表取締役プロデューサー
  • 株式会社テトラスター 代表取締役
  • 株式会社トランジットジェネラルオフィス 特別顧問
  • 株式会社ビーバイイー 社外取締役
  • 明治大学 特任教授

(写真6)Yukio Fujimaki 02。全4色。価格:30,000円(標準レンズ込み)。

(写真7)藤巻幸夫氏。image by 三城ホールディングス

1960年東京生まれ。上智大学卒業後、伊勢丹に入社。バーニーズジャパンバイヤーを経て、新人デザイナーを集めた売り場「解放区」、百貨店初のセレクトショップ「リ・スタイル」、ライフスタイル提案する売り場「BPQC」などを立ち上げ、カリスマバイヤーとして知られる。

2000年独立しアパレルメーカーの経営に参加するかたわら、商業施設プロジェクトなどのアドバイザー業務などを行う。2003年民事再生法適用となった福助株式会社代表取締役社長となりファンドと再建に取り組む。

その後2005年株式会社セブン&アイ生活デザイン研究所代表取締役社長へ就任。同年5月からは株式会社イトーヨーカ堂取締役執行役員衣料事業部長も兼任しスーパーの衣料改革に取り組み、その後顧問となる。

2008年1月株式会社セブン&アイ生活デザイン研究所代表取締役社長を退任し、2月より株式会社フジマキ・ジャパン代表取締役副社長に就任。4月よりデザイナー丸山敬太と組み株式会社テトラスターを立ち上げ、代表取締役社長となる。また空間プロデュースやホテルやカフェの運営を行う株式会社トランジット・ジェネラル・オフィスの特別顧問も務める。

8月にはシャツとトートバッグの店「CRUM(クラム)」をプロデュースする。10月には明治大学特任教授にも就任。

枻出版社「ディスカバー・ジャパン」 青春出版社の「ビッグトゥモロー」などレギュラー連載多数あり。テレビコメンテーター、講演会講師、審査員など幅広い分野で活躍。

最近の著書に「志マーケティングのすすめ」(東急エージェンシー)「自分ブランドの教科書」「チームリーダーの教科書」「人脈の教科書」(インデックス・コミュニケーションズ)「目利き力」(PHPビジネス新書)などがある。

お詫びと訂正

Yukio Fujimaki の価格を間違って掲載しておりましたので、2012年4月4日(水) 19:07 に訂正いたしました。

  • (正)30,000円(フレームのみ)
  • (誤)30,000円(標準レンズ込み)
みなさまに誤った情報をお伝えし、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

関連記事~パリミキ・メガネの三城


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer