spec espace(スペック エスパス) 2011年秋冬新作メガネ~IOFT2011- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

spec espace(スペック エスパス) 2011年秋冬新作メガネ~IOFT2011

spec espace(スペック エスパス)  2011年秋冬新作メガネ~IOFT2011

spec espace(スペック エスパス) 2011AW ES-6084 カラー:39P。

「空間への憧れ。解放。無限への誘い。」をコンセプトに、空間を生かした三次元的なデザインが人気のメガネブランド spec espace(スペック エスパス)の2011年秋冬の新作が、10月11日(火)より東京ビッグサイトで開催されたアジア最大級のメガネ展示会 IOFT にて発表された。

今季の新作は全6型。spec espace(スペック エスパス)ならではの立体感あふれるデザインと、快適な掛け心地を堪能できるコレクションに仕上がっている。

spec espace(スペック エスパス)  ES-6084

ES-6084(写真1・2)は、立体感と個性にあふれるデザインと、顔を包み込むような快適な装着感で人気を集める、フロントとテンプル(つる)をつなぐ蝶番(ちょうつがい・ちょうばん)のないヒンジレス仕様シリーズの新作。ほどよく柔らかなレンズシェイプと、半分ふちのないナイロール仕上げのおかげで、軽快な印象となっている。

今回ピックアップしたカラー:39P(blue gray/red)は、「表地」がグレー、「裏地」が赤といった感じの組み合わせがカッコいい。

(写真1)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-6084 カラー:39P を正面から見たところ。

(写真1)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-6084 カラー:39P を正面から見たところ。

(写真2)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-6084 カラー:39P を斜めから見たところ。

(写真2)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-6084 カラー:39P を斜めから見たところ。

spec espace(スペック エスパス)  ES-6085

ES-6085(写真3・4)もヒンジレスタイプだが、レンズとフレームが立体的に交差しているのがポイント。ES-6084 とはひと味違う立体感に仕上がっている。今回は、カラー:33P(blue gray/emerald)という同系色の組み合わせをピックアップしてみた。

(写真3)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-6085 カラー:33P を正面から見たところ。

(写真3)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-6085 カラー:33P を正面から見たところ。

(写真4)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-6085 カラー:33P を斜めから見たところ。

(写真4)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-6085 カラー:33P を斜めから見たところ。

spec espace(スペック エスパス)  ES-7082

ES-7082(写真5・6)もヒンジレス仕様だが、レンズを囲うふちにプラスチックに生地を使ったハイブリッドモデル。今回チョイスしたカラー:562は、プラスチック生地がラミネートタイプになっていることもあり、異なる素材同士の組み合わせが生む、豊かな表情を楽しめる。

(写真5)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-7082 カラー:562 を正面から見たところ。

(写真5)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-7082 カラー:562 を正面から見たところ。

(写真6)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-7082 カラー:562 を斜めから見たところ。

(写真6)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-7082 カラー:562 を斜めから見たところ。

spec espace(スペック エスパス)  ES-5405

ES-5405(写真7・8)は、レンズを固定するフロント部分にはプラスチック、テンプル(つる)には弾力性に優れたベータチタンを使ったモデル。セル(プラスチック)フレームながらも、軽やかで軽快な掛け心地が魅力だ。今回は「表地」と「裏地」のコントラストが印象的なカラー:093(deep  purple/green)を選んでみた。

(写真7)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5405 カラー:093 を正面から見たところ。

(写真7)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5405 カラー:093 を正面から見たところ。

(写真8)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5405 カラー:093 を斜めから見たところ。

(写真8)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5405 カラー:093 を斜めから見たところ。

spec espace(スペック エスパス)  ES-5406

ES-5406(写真9・10)も、プラスチックのフロントとベータチタンのテンプル(つる)の組み合わせ。ちょっと個性があって、大人っぽい雰囲気のレンズシェイプに合わせて、カラー:089(brown/purple)をピックアップしてみたが、いかがだろうか。

(写真9)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5406 カラー:088 を正面から見たところ。

(写真9)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5406 カラー:088 を正面から見たところ。

(写真10)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5406 カラー:088 を斜めから見たところ。

(写真10)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5406 カラー:088 を斜めから見たところ。

spec espace(スペック エスパス)  ES-5407

ES-5407(写真11・12)は、大振りかつなめらかなカタチが魅力的。表情を引き締めてくれて、「裏地」のカラーが際立つカラー:089(gray/red)を選んでみた。

(写真11)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5407 カラー:089 を正面から見たところ。

(写真11)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5407 カラー:089 を正面から見たところ。

(写真12)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5407 カラー:089 を斜めから見たところ。

(写真12)spec espace(スペック エスパス)  2011AW 新作 ES-5407 カラー:089 を斜めから見たところ。

関連記事~spec espace(スペック エスパス) 

spec espace(スペック エスパス) とは

spec espace(スペック エスパス)は、日本のメガネブランド。デザイナーは、山岸誉氏。「空間への憧れ。解放。無限への誘い。」をコンセプトに、空間を生かした三次元的なデザインが特徴。平坦に見えてしまいがちな日本人の顔に、立体感を与えてくれるフレームに仕上がっている…【続きを読む

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


あなたへのおすすめ

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer