EYESTYLE GINZA(アイスタイル ギンザ)【銀座・有楽町】 - GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

EYESTYLE GINZA

アイスタイル ギンザ

70年代アメリカをイメージした「おとなの趣味の部屋」

  • 地域:銀座・有楽町
  • 最寄り駅:銀座・東銀座・銀座一丁目・日比谷・有楽町・新橋
  • ジャンル:メガネブランド直営店,メガネセレクトショップ
EYESTYLE GINZAアイスタイル ギンザ

EYESTYLE GINZA

店舗情報・地図

住所
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F【Googleマップを見る
最寄り駅
銀座・東銀座・銀座一丁目・日比谷・有楽町・新橋
電話
03-6263-9777
営業時間
10:30〜20:30
定休日
GINZA SIXに準ずる
公式サイト
http://www.eyestyle-japan.jp/
ネット通販
EYESTYLE ONLINE SHOP|アイスタイルオンラインショップ
ブログ
http://www.eyestyle-japan.jp/blog
Twitter
https://twitter.com/EYESTYLESTORE
Facebook
https://www.facebook.com/eyestylestore/
Instagram
https://www.instagram.com/eyestyle_japan/

70年代アメリカをイメージした「おとなの趣味の部屋」

東京・銀座の新名所 GINZA SIX の5Fにある EYESTYLE GINZA は、イタリアのマルコリン社の総代理店であるヴィジョナイズが運営するアイウェアのセレクトショップ。

「おとなの趣味の部屋」をコンセプトに、古き良き70年代のアメリカのメガネ屋をイメージした店内には、TOM FORD(トム フォード)をはじめとするファッション性の高いメガネ・サングラスが充実。ビジネスシーンからオフスタイル、ハイエンドからカジュアルまで、幅広いシーンで掛けられるコレクションは必見だ。

また、視力検査(検眼)の器械が設置されており、度付きレンズにもしっかりと対応。ファッションと実用性を両立したアイウェアが手に入る。また、メンテナンスにも力を入れているので、購入後も気軽に足を運んでみたい。

入口が大きくて開放感あふれる雰囲気。銀座にあるショップとしては思いのほかカジュアルで入りやすい。

入口が大きくて開放感あふれる雰囲気。銀座にあるショップとしては思いのほかカジュアルで入りやすい。

ビジネスシーンからオフスタイル、ハイエンドからカジュアルまで、幅広いシーンで掛けられるメガネ・サングラスがそろう。

ビジネスシーンからオフスタイル、ハイエンドからカジュアルまで、幅広いシーンで掛けられるメガネ・サングラスがそろう。

TOM FORD(トム フォード)は銀座で一番の品揃えを誇る充実ぶり。

TOM FORD(トム フォード)は銀座で一番の品揃えを誇る充実ぶり。

古き良きアメリカンダイナーを思い起こさせるカウンター。掛け心地の調整などアフターフォローにも気軽に立ち寄りたい。

古き良きアメリカンダイナーを思い起こさせるカウンター。掛け心地の調整などアフターフォローにも気軽に立ち寄りたい。

EYESTYLE(アイスタイル)ショップリスト


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


取り扱いブランド

etonia BARCELONA(エトニアバルセロナ)・Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア)・MONCLER(モンクレール)・GUCCI(グッチ)・SAINT LAURENT(サン ローラン)

免責事項:「取り扱いブランド」はメガネ店ホームページ・ブログや取材を元に独自調査したものです。当サイトに紹介ページがあるブランドを中心に掲載しております。最新の在庫状況などについては、各メガネ店にお問い合わせください。

あなたへのおすすめ

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer