Ray-Ban(レイバン)が木村拓哉をアンバサダーに起用 調光レンズを採用した新キャンペーン開始- GLAFAS(グラファス)

Ray-Ban(レイバン)が木村拓哉をアンバサダーに起用 調光レンズを採用した新キャンペーン開始

Ray-Ban(レイバン)が木村拓哉をアンバサダーに起用 調光レンズを採用した新キャンペーン開始

image by Ray-Ban

人気アイウェアブランド Ray-Ban(レイバン)は、歌手・俳優の木村拓哉氏を起用したブランドキャンペーンを開始した。

Ray-Ban(レイバン)は2021年4月、木村氏との初コラボレーションコレクションを発売して大きな話題を呼んだが(下記リンク参照)、2022年はかねてより Ray-Ban(レイバン)を愛用していることで知られる木村氏をブランドアンバサダーに迎えた。

木村拓哉氏をブランドアンバサダーに起用したRay-Ban(レイバン)の新ブランドキャンペーン メインビジュアル

木村拓哉氏をブランドアンバサダーに起用したRay-Ban(レイバン)の新ブランドキャンペーン メインビジュアル

Ray-Ban(レイバン)は、木村氏をブランドアンバサダーとして迎えた今回のキャンペーンで、インパクトあるスタイルをシンプルに仕上げたトレンドのスタイルをはじめ、ボールドからミニマルまで幅広いシルエットのユニセックススタイルを展開している。

レンズには、最新の調光レンズ「Transtions(トランジションズ)」を採用。調光レンズとは、紫外線の量に反応して色が変わるレンズで、屋外ではサングラスとして、屋内ではメガネとして使用できる優れもの。今回採用した最新の調光レンズは、従来のものに比べて色が変わる速度が速く、スタイリッシュかつ快適に使えるという。

最新の調光レンズ「Transtions(トランジションズ)」は、7色展開(グレイ、ブラウン、G-15(グリーン)、サファイア、アメジスト、エメラルド、アンバー)で、レンズ価格は23,100円(税込)から。Ray-Ban(レイバン)のオプティカル(メガネ)フレームとあわせて販売される。全国の Ray-Ban Store(レイバンストア)各店では2022年11月5日(土)より、パリミキおよび愛眼の取り扱い店舗では2022年11月19日(土)より発売される。

Ray-Banアンバサダー木村拓哉さん新ブランドムービー(15秒) - YouTube

木村氏はアンバサダー就任にあたり、次のようにコメントしている。

「昨年コラボレーションさせていただいただけでもとても嬉しかったのですが、実際に自分がレイバンをかけてビジュアルという形で表現させてもらえることも、とても嬉しかったです。すごく好きなアイテムなので、それを自分にのせた状態で映像を残すことができたので、今日は個人的にも非常に盛り上がって撮影していました。」

Ray-Banアンバサダー 木村拓哉さん 新ブランドキャンペーン メイキングムービー - YouTube

新シェイプ採用 スリムでスタイリッシュな「JACK(ジャック)」

Ray-Ban(レイバン)JACK with Transitions(ジャック トランジションズ)

Ray-Ban(レイバン)
JACK with Transitions(ジャック トランジションズ)

ラウンド(丸型)でもヘキサゴン(六角形)でもない新しい玉型(レンズシェイプ)を採用した、スリムでスタイリッシュなメタルフレームのサングラス「JACK(ジャック)」。今回のキャンペーンにあわせて、調光レンズ「Transtions(トランジションズ)」を搭載して登場。

全国の Ray-Ban Store(レイバンストア)および Ray-Ban(レイバン)公式オンラインショップでは2022年11月5日(土)より、全国の Ray-Ban(レイバン)主要取り扱い店舗では2022年11月19日(土)より発売。

木村氏は次のようにコメントしている。

「昨年のコラボレーションでレイバンのスタッフとミーティングをした際から、調光レンズの存在は自分の中にも大きくありました。普段インドアにいる時はクリアレンズで、そのままメガネをかけたまま表に出て自動的にレンズが紫外線を感知して、普通のメガネからサングラスに変換される。目も保護もでき、僕もすごく楽しみにしていたアイテムなので、ぜひたくさんの人に知っていただきたいです。最初は皆さん驚かれると思うのですが、その驚きを日常使いにしてほしいな、という気持ちはあります。」

Ray-Ban(レイバン)JACK with Transitions(ジャック トランジションズ)

木村拓哉氏キャンペーン着用アイテム
Ray-Ban(レイバン)
JACK with Transitions(ジャック トランジションズ)
品番:RB3565
カラー:002/GG ブラックフレーム/サファイアレンズ
参考価格:37,180円(税込)
※JACK(ジャック)のフレームに度なし調光レンズ「Transtions(トランジションズ)」が入った製品

ベストセラーに今風なディテールをプラスした「NEW CLUBMASTER(ニュークラブマスター)

Ray-Ban(レイバン)NEW CLUBMASTER(ニュークラブマスター)

Ray-Ban(レイバン)
NEW CLUBMASTER(ニュークラブマスター)

Ray-Ban(レイバン)のベストセラーのひとつである「CLUBMASTER(クラブマスター)」にコンテンポラリーでディテールをプラスしたのが「NEW CLUBMASTER(ニュークラブマスター)」。シンプルに仕上げられたブロー(リム(ふち)上部の太い部分)や、ソフトなエッジとテンプル(つる)で定番スタイルが生まれ変わった。

全国の Ray-Ban Store(レイバンストア)および Ray-Ban(レイバン)公式オンラインショップでは2022年11月5日(土)より、全国の Ray-Ban(レイバン)主要取り扱い店舗では2022年11月19日(土)より発売。

木村氏は次のようにコメントしている。

「黒いフレームは、どうしてもフォーマルになり、ちょっとお堅いイメージがあるかもしれないですが、今回のネイビーはほんとに絶妙なカラー。相手にカジュアルな印象を与えてくれて、“のせる”自分自身もかしこまったメンタリティでいる必要がないので、相手との間合いも近づく気がしますね。すごいなと、よくこの色をチョイスしたな、と思いました。」

Ray-Ban(レイバン)NEW CLUBMASTER(ニュークラブマスター)

木村拓哉氏キャンペーン着用アイテム
Ray-Ban(レイバン)
NEW CLUBMASTER(ニュークラブマスター)
品番:RX7216
カラー:8210 ブルー/ガンメタル
参考価格:24,640円(税込)
※フレームのみの価格

関連記事

Ray-Ban(レイバン)が木村拓哉と初コラボ、アビエーターの限定モデル発売

Ray-Ban(レイバン)と木村拓哉のコラボからウェイファーラーのカプセルコレクション発売


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

GLAFASについて

GLAFAS(グラファス)は「メガネを知りたい!買いたい!楽しみたい!ひとの情報サイト」です。

メガネを楽しむことでより豊かな生活を送るお手伝いをするために、全国のメガネユーザーに向けて、さまざまな情報を発信しています。

id : 7717
Copyright
© 2003 - 2022 GLAFAS All Rights Reserved.
Powered by MODX
database