パリミキ・メガネの三城からオリジナル偏光レンズ「GLARELESS(グレアレス)」発売- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

パリミキ・メガネの三城からオリジナル偏光レンズ「GLARELESS(グレアレス)」発売

パリミキ・メガネの三城からオリジナル偏光レンズ「GLARELESS(グレアレス)」発売

image by 三城

メガネチェーン最大手のパリミキ・メガネの三城から、オリジナル偏光レンズ「GLARELESS(グレアレス)」が発売された。

偏光レンズとは、さまざまなものに反射して生じる光を取り除き、クリアな視界が得られるのが特長。ギラつきやまずしさを減らし、視界のコントラストを高めてくれるので、日常の幅広いシーンで効果を発揮する。

カラーは、雨の日や夜間にも対応する普段使いしやすい「ソフトカラー」(ライトブラウン・ライトグレー)と、強い日差しとギラつきをしっかり抑えて釣り・スポーツ・日中のドライブなどに最適な「ダークカラー」(ダークブラウン・ダークグレー)の中から、用途やライフスタイルに合わせて選べる。

価格は12,000円~28,000円(税込、2枚1組)で、薄型タイプや遠近両用タイプもそろっている。(下記リスト参照)

  • グレアレスS150(屈折率1.50 単焦点球面設計):12,000円(税込)
  • グレアレスS160(屈折率1.60 単焦点球面設計):17,000円(税込)
  • グレアレスBS-PAL160(屈折率1.60 内面累進設計※遠近両用タイプ):28,000円(税込)

偏光レンズの効果

「ソフトカラー」を通した見え方のイメージ。まぶしさは和らぎ、コントラストは高まるので、快適な視界を期待できる。

偏光レンズの仕組み

GLARELESS(グレアレス)には、レンズの間に表面反射や光の乱反射を除去する30ミクロンの偏光フィルターがはさみ込まれている。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


こんな記事も読まれています

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer