イタリアの世界最大手メガネメーカーLuxottica(ルックスオティカ)が福井めがね工業を買収- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

イタリアの世界最大手メガネメーカーLuxottica(ルックスオティカ)が福井めがね工業を買収

イタリアの世界最大手メガネメーカーLuxottica(ルックスオティカ)が福井めがね工業を買収

「Luxottica Group Invests in ‘made in Japan’ | Luxottica」(スクリーンショット)

イタリアの世界最大手メガネメーカー Luxottica(ルックスオティカ)は3月6日(火)、福井県鯖江市にあるメガネフレームメーカー福井めがね工業の株式の67%を取得したと発表した。取得額などについては明らかにしていない。

Luxottica(ルックスオティカ)は今回の買収により、日本国内シェアの約9割、世界シェアの約2割を占めるメガネ産地である鯖江に参入し、「メイドインジャパン」を独自に生み出す能力を獲得するという、極めて戦略的価値を得ることとなる。

福井めがね工業は1966年に創業し、1969年に株式会社を設立。従業員数は130名(※1)。チタンやゴールドなどの高級メガネフレームを製造し、日本メガネ大賞やアイウェア・オブ・ザ・イヤーを受賞している(※2)。

福井めがね工業 ホームページ

福井めがね工業株式会社|高級めがねフレーム・サングラスの研究開発・企画・デザイン・製造及び国内・海外への販売|福井県|鯖江市|北野町|
(スクリーンショット)

Luxottica(ルックスオティカ)のレオナルド・デル・ヴェッキオ会長は、

「福井めがね工業の買収は、Luxottica(ルックスオティカ)が日本での製造を進める第一歩だ。我々のビジネスモデルに沿って、鯖江での生産の総本山として再構築するための投資を続けていく。アイウェアの歴史において初めて、イタリアと日本という2つの偉大なる職人の流派が一つ屋根の下に住むこととなるのだ。」

とコメントしている。

Luxottica(ルックスオティカ)ホームページ

Eyewear Brands: our glasses | Luxottica
(スクリーンショット)

Luxottica(ルックスオティカ)は、CHANEL(シャネル)や BVLGARI(ブルガリ)など有名ブランドのメガネ・サングラスをライセンス生産しているほか、Ray-Ban(レイバン)や Oliver Peoples(オリバーピープルズ)、alain mikli(アラン ミクリ)、Oakley(オークリー)といった人気アイウェアブランドも傘下に置いている。

また、世界150ヶ国以上に世界150ヶ国以上に販売網を持ち、LensCrafters と Pearle Vision などのチェーンで7,800店舗を展開。2017年1月には、フランスのメガネレンズメーカー Essilor(エシロール)との合弁契約を結んでいる。

※1:「福井めがね工業株式会社|高級めがねフレーム・サングラスの研究開発・企画・デザイン・製造及び国内・海外への販売|福井県|鯖江市|北野町|」より。

※2:オリジナルブランド ESPLENDOR(エスプレンドール)で「日本メガネ大賞2018」「アイウェア・オブ・ザ・イヤー 2016」「アイウェア・オブ・ザ・イヤー 2014」を受賞。

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


こんな記事も読まれています

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer