ルミネ新宿に女性のためのアイウェアショップBeauty Optical Salon(ビューティ・オプティカル・サロン)オープン- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

ルミネ新宿に女性のためのアイウェアショップBeauty Optical Salon(ビューティ・オプティカル・サロン)オープン

ルミネ新宿に女性のためのアイウェアショップBeauty Optical Salon(ビューティ・オプティカル・サロン)オープン

image by オンザヒル

女性向けに特化したアイウェア(メガネ・サングラス)専門店「Beauty Optical Salon」(ビューティ・オプティカル・サロン)の第1号店が、9月7日(木)、ルミネ新宿 LUMINE2・2階(東京都新宿区)にオープンする。

Beauty Optical Salon は、20代後半~40代の女性をターゲットにした、全国でも数少ないアイウェアショップ。「自分に、ドキドキしよう。」をコンセプトの下、「自分にぴったりのアイウェアみつける」「ヘアメイクや洋服を変える/着替える感覚でアイウェアを楽しむ」という体験を提供すべく、店名には「ショップ」でなく「サロン」という言葉を選んだという。

Beauty Optical Salon のコンセプトは「自分に、ドキドキしよう。」

Beauty Optical Salon のコンセプトは「自分に、ドキドキしよう。」

店内には、専属の「Beauty Optical Adviser」(ビューティ・オプティカル・アドバイザー)が常駐。丁寧なカウンセリングを通じて、顧客の顔立ちやヘアメイク、ライフスタイルに最適なアイウェアを提案し、「似合うメガネがわからない」という女性の悩みに応えていく。また、レンズ選びのアドバイスやフィッティング、アフターフォローも担当する。

展開する商品は、オリジナルブランド「YUNO(ユノ)」をメインとした約250本。YUNO(ユノ)は、自社企画・自社生産により、高い品質と掛け心地よさを追求し、サイズ、シェイプ、カラーなど種類も豊富。気分やTPOに合わせて複数のアイウェアを楽しめるよう、価格帯は標準レンズ込みで14,000円~23,000円となっている。

Beauty Optical Salon でしか手に入らない YUNO(ユノ)。ネイルをモチーフに赤でさり気なく彩られたテンプルエンド(つるの先端)など、ディテールにも注目。

Beauty Optical Salon でしか手に入らない YUNO(ユノ)。ネイルをモチーフに赤でさり気なく彩られたテンプルエンド(つるの先端)など、ディテールにも注目。

Beauty Optical Salon(ビューティ・オプティカル・サロン)ルミネ新宿店 店舗データ

■オープン日:2017年9月7日(木)

■住所:東京都新宿区新宿3-38-2 ルミネ2・2F

■電話:03-6302-0273(2017年9月7日より使用可)

■営業時間:11:00~21:30(土日祝 10:30~21:30)

■取り扱いブランド:YUNO(ユノ)※一部フランス製直輸入フレームも取り扱い。

■公式ホームページ:http://www.beauty-optical-salon.com/

■公式Instagram:https://www.instagram.com/beauty_optical_salon/

■公式Facebook:https://www.facebook.com/BeautyOpticalSalon/

ビューティ・オプティカル・サロン ルミネ新宿店

ビューティ・オプティカル・サロン ルミネ新宿店

詳しく知る

Zoff(ゾフ)運営会社の子会社が運営

ゾフ運営会社の子会社が女性向けアイウエア専門店「ビューティ・オプティカル・サロン」出店 | Fashionsnap.com

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


こんな記事も読まれています

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer