メガネ店 alook(アルク)追加料金0円キャンペーン終了 実質値上げ- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネ店 alook(アルク)追加料金0円キャンペーン終了 実質値上げ

メガネ店 alook(アルク)追加料金0円キャンペーン終了 実質値上げ

どんなレンズを選んでも追加料金0円のキャンペーンを終了。実質値上げとなった。

メガネ店 alook(アルク)は、どんなレンズを選んでも追加料金0円キャンペーンを終了し、度の強いひとにとっては実質値上げとなった。

追加料金なしで選ぶことができるのは標準レンズ(屈折率 1.55 球面レンズ)のみとなり、度の強いひとなどが薄型・超薄型レンズを選ぶと、3,150円の追加料金が掛かる。

追加料金で選べるレンズは、下記の4種類。どのレンズを選んでも追加料金が変わらないのは分かりやすい。

  • 屈折率:1.60薄型球面レンズ
  • 屈折率:1.60薄型非球面レンズ
  • 屈折率:1.67超薄型非球面レンズ
  • 屈折率:1.74超々薄型非球面レンズ

alook(アルク)の公式サイトによれば、度数の強さによっておすすめのレンズが決まっている。筆者が取材したところ、alook(アルク)は同価格帯のメガネ店と比べて、じっくりと相談に乗ってくれる店員が多いと思うので、どのレンズを選ぶかは店員と相談しながら決めれば問題ないだろう。

レンズ選びに限らず、低価格帯のメガネ店では、ユーザー側から積極的に質問をしないとなかなかカウンセリングに応じてくれないのが実情だ。気になることはどんどん店員にぶつけるのが、激安・格安メガネ店で良いメガネを手に入れるコツだと思う。

    (本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


    【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


    こんな記事も読まれています

    この記事で紹介したショップ・ブランド

    メガネのメルマガ

    毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

    GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

    メールアドレス必須
    お名前 ※ニックネーム可必須
    お住まいの都道府県必須

    powered byメール配信CGI acmailer