メガネヘッドラインニュース~2015年4月第1週- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

メガネヘッドラインニュース~2015年4月第1週

  • 配信日 2015.04.03
  • 最終更新日 2015.04.03

メガネ・サングラスに関するちょっと気になる情報や小ネタを、毎週まとめてお届けする「メガネヘッドラインニュース」。今週は4つのニュースをご紹介。

▼「老眼予防が期待できる?食べ物とは」

▼「遠近両用コンタクトが人気上昇中」

▼「メガネがテーマのムック本「optical(オプティカル)」第2号発売」

▼「目力アップのメガネフレーム別メイク術」


老眼予防が期待できる?食べ物とは

老眼予防は食から!決め手は緑黄色野菜と赤い色の魚介類
nikkanCare.ism(ニッカンケアイズム)

老眼予防にオススメの栄養素や「目に良い献立」が紹介されている。

先生曰く、「やはり、野菜と魚、ご飯、という昔ながらの献立が一番ということなんです」。

老眼について知る

老眼の悩みや最新情報についての記事まとめ


遠近両用コンタクトが人気上昇中

イマドキ中高年は“遠近両用コンタクト”が好き
dot.ドット 朝日新聞出版

老眼世代向けの遠近両用コンタクトレンズについて、最新情報や使用者の声などを掲載。

イマドキ中高年は“遠近両用コンタクト”が好き 〈週刊朝日〉|dot.ドット 朝日新聞出版

遠近両用コンタクトレンズの利用者はまだまだ少数派で、利用の多いソフトコンタクトレンズでも市場のわずか2%。ただ人口減などで市場がマイナス成長になるなか、遠近両用コンタクトレンズはここ2、3年で急速に伸び、14年は対前年比で約17%増に。アルコンの調査(13年)によると、コンタクトレンズユーザーの約4割はすでに40歳以上で、進む高齢化を見据えたメーカーも力を注ぎ、性能も格段に進歩している。だが課題もある。

遠近両用コンタクトレンズ関連ニュース

飯島直子がシード遠近両用プレミアム・コンタクトレンズの伝道師に~特設サイトとスペシャルムービーも公開

遠近両用コンタクトレンズの見え方を疑似体験~アイシティ吉祥寺サンロード店で業界初の試み


メガネがテーマのムック本「optical(オプティカル)」第2号発売

optical [オプティカル] ISSUE. #02 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 218) 

ピース・又吉直樹と菊池亜希子の表紙で話題となった「optical(オプティカル)」に、「まるめがね」をテーマにした第2号が登場。表紙はチュートリアル・徳井義実とトリンドル玲奈。

optical [オプティカル] ISSUE. #02 (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 218)

第1号はピース・又吉直樹と菊池亜希子の表紙で話題

optical(オプティカル):メガネがテーマの雑誌が創刊、表紙はピース・又吉直樹&菊池亜希子

optical【オプティカル】 -めがねを替えれば世界が変わる- (ヨシモトブックス) (ワニムックシリーズ 213)


目力アップのメガネフレーム別メイク術

メガネ姿も美しく!フレーム別・眼力アップ「眉メイク&アイメイク」術
30代・40代からの美容マガジンLAR

ふちありフレームとふちなしフレーム、それぞれにあった目力がアップするメイク術を紹介。

メガネ姿も美しく!フレーム別・眼力アップ「眉メイク&アイメイク」術 | 30代・40代からの美容マガジンLAR

近視メガネを使用している方は、レンズの影響で目が小さく見えてしまうのが悩み。そこで、アイメークの力をフルに使ってボリュームアップしましょう。

メガネ女子のためのメイクテクまとめ

メガネ女子のためのメイク術~21の方法

メガネ美人になるメイク 12の秘訣


1年前の今日のニュース

名古屋に Ray-Ban(レイバン)が期間限定で1,000本そろう~メガネのカワチ「Ray-Ban(レイバン)展」

2014年4月3日のメガネヘッドラインニュース

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


こんな記事も読まれています

この記事で紹介したショップ・ブランド

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer