RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)からメタルフレームの要素を盛り込んだクラシックなセルフレーム登場- GLAFAS(グラファス)

メガネのことなら!グラファス:メガネ・サングラス総合情報サイト

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)からメタルフレームの要素を盛り込んだクラシックなセルフレーム登場

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)からメタルフレームの要素を盛り込んだクラシックなセルフレーム登場

image by GLAFAS

Fascino Ribelle (ファッシノ リベッレ)のデザイナー山口進也氏が手がけるブランド RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)から新作メガネフレーム2型が発表された。

2型ともクラシックスタイルをベースにしたセル(プラスチック)フレームで、メタルフレームの要素を盛り込んだデザインが新鮮。メガネばかりが主張しすぎない絶妙なボリューム感と、メタルフレームのように軽やかでしなやかな掛け心地が印象的だ。

「セルフレームを掛けたいけど、見た目や掛け心地もゴツいのは抵抗がある。」

「ほかのものとは一味違うクラシックフレームを掛けたい。」

「肩肘張らずに掛けられて、おしゃれにキマるセルフレームがほしい。」

今回ご紹介する RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)の新モデル2型は、そんなひとにオススメしたい。

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)RM-009 カラー:N36 細いリム(ふち)と絶妙なカタチでスッキリ掛けられるウェリントン。左右のレンズをつなぐブリッジが高めに付いていて、鼻筋をきれいに見せてくれるのも○。

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)RM-009 カラー:N36
細いリム(ふち)と絶妙なカタチでスッキリ掛けられるウェリントン。左右のレンズをつなぐブリッジが高めに付いていて、鼻筋をきれいに見せてくれるのも○。

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)RM-009 (左上から時計回り)カラー:N36・N37・N35

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)RM-009
(左上から時計回り)カラー:N36・N37・N35

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス) RM-010 カラー:N40 重たい印象にならずバランス良く掛けられるボストンは貴重。やり過ぎない感じでおしゃれなボストンを探しているひとには、男女問わずオススメ。

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)
RM-010 カラー:N40
重たい印象にならずバランス良く掛けられるボストンは貴重。やり過ぎない感じでおしゃれなボストンを探しているひとには、男女問わずオススメ。

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)RM-010 (上から)カラー:N40・N39・N43

RAMOT EYEWORKS(ラモート アイワークス)RM-010
(上から)カラー:N40・N39・N43

(本記事は、執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。また、外部リンク先につきましては、削除されていることもございますので、ご了承ください。)


【オススメ】セルフレーム ツヤ出しクリーナー


こんな記事も読まれています

この記事で紹介したショップ・ブランド

今回のニュースソース・関連リンク

メガネのメルマガ

毎週金曜日にメールマガジンを発行中!

GLAFAS(グラファス)の更新情報やコラムをお届けするほか、読者さまからのご質問にもお答えします。

メールアドレス必須
お名前 ※ニックネーム可必須
お住まいの都道府県必須

powered byメール配信CGI acmailer